四字熟語・慣用句・ことわざ一覧検索

スポンサードリンク

スポンサードリンク

ことわざ

盲亀の浮木 もうきのふぼく
moukinohuboku
小さく生んで大きく育てる ちいさくうんでおおきくそだてる
chiisakuundeookikusodateru
断琴の交わり だんきんのまじわり
dankinnomaziwari
人後に落ちない じんごにおちない
zingoniochinai
獅子身中の虫 しししんちゅうのむし
shishishinchuunomushi
紙価を高める しかをたかめる
shikawotakameru
君子は豹変す くんしはひょうへんす
kunshihahyouhensu
危急存亡の秋 ききゅうそんぼうのとき
kikyuusonbounotoki
親の光は七光 おやのひかりはななひかり
oyanohikarihananahikari
鬼の霍乱 おにのかくらん
oninokakuran
運根鈍 うんこんどん
unkondon
梅に鶯 うめにうぐいす
umeniuguisu
色は思案の外 いろはしあんのほか
irohashiannohoka
一頭地を抜く いっとうちをぬく
ittouchiwonuku
飴と鞭 あめとむち
ametomuchi
月夜に米の飯 つきよにこめのめし
tsukiyonikomenomeshi
年寄りの冷や水 としよりのひやみず
toshiyorinohiyamizu
塗炭の苦しみ とたんのくるしみ
totannokurushimi
叩けば埃が出る たたけばほこりがでる
tatakebahokorigaderu
辻褄を合わせる つじつまをあわせる
tsuzitsumawoawaseru

似た者夫婦 にたものふうふ
nitamonohuuhu
根も葉もない ねもはもない
nemohamonai
百害あって一利なし ひゃくがいあっていちりなし
hyakugaiatteichirinashi
三つ子の魂百まで みつごのたましいひゃくまで
mitsugonotamashiihyakumade
無用の長物 むようのちょうぶつ
muyounochoubutsu
習うより慣れろ ならうよりなれろ
narauyorinarero
目高も魚のうち めだかもととのうち
medakamototonouchi
待つ間が花 まつまがはな
matsumagahana
豚に真珠 ぶたにしんじゅ
butanishinju
逃げるが勝ち にげるがかち
nigerugakachi
無くて七癖 なくてななくせ
nakutenanakuse
図南の翼 となんのつばさ
tonannotsubasa

四字熟語

古事来歴 こじらいれき
koziraireki
五盛陰苦 ごじょうおんく
gojouonku
自己弁護 じこべんご
zikobengo
梧鼠之技 ごそのぎ
gosonogi
骨肉相食 こつにくそうしょく
kotsunikusoushoku
虎皮羊質 こひようしつ
kohiyoushitsu
困苦窮乏 こんくきゅうぼう
konkukyuubou
山棲谷飲 さんせいこくいん
sanseikokuin

三密瑜伽 さんみつゆが
sanmitsuyuga
個個別別 ここべつべつ
kokobetsubetsu
五陰盛苦 ごおんじょうく
goonjouku
堅忍果決 けんにんかけつ
kenninkaketsu
堅白同異 けんぱくどうい
kenpakudoui
恍恍忽忽 こうこうこつこつ
koukoukotsukotsu
膏肓之疾 こうこうのしつ
koukounoshitsu
降志辱身 こうしじょくしん
koushijokushin
興亡治乱 こうぼうちらん
koubouchiran
鴻門之会 こうもんのかい
koumonnokai
鴻門玉斗 こうもんのぎょくと
koumonnogyokuto
呉越之富 ごえつのとみ
goetsunotomi
自然天然 しぜんてんねん
shizentennen
咨咀逡巡 しそしゅんじゅん
shisoshunjun
心悸昂進 しんきこうしん
shinkikoushin
斟酌折中 しんしゃくせっちゅう
shinshakusecchuu
身心脱落 しんじんだつらく
shinzindatsuraku
人心沸騰 じんしんふっとう
zinshinhuttou
真相究明 しんそうきゅうめい
shinsoukyuumei
心定理得 しんていりとく
shinteiritoku

人面獣身 じんめんじゅうしん
zinmenjuushin
水月鏡花 すいげつきょうか
suigetsukyouka
芝蘭之交 しらんのこう
shirannokou
茹柔吐剛 じょじゅうとごう
jojuutogou
諸子百家 しょしひゃっか
shoshihyakka
疾足先得 しっそくせんとく
shissokusentoku
車魚之嘆 しゃぎょのたん
shagyonotan
舎生取義 しゃせいしゅぎ
shaseishugi
柔茹剛吐 じゅうじょごうと
juujogouto
十年磨剣 じゅうねんまけん
juunenmaken
消遣之具 しょうけんのぐ
shoukennogu
生滅滅已 しょうめつめつい
shoumetsumetsui
将門有将 しょうもんゆうしょう
shoumonyuushou
随侯之珠 ずいこうのたま
zuikounotama
和衷共済 わちゅうきょうさい
wachuukyousai
雨奇晴好 うきせいこう
ukiseikou
有情世間 うじょうせけん
ujouseken
永遠回帰 えいえんかいき
eienkaiki
越俎代庖 えっそだいほう
essodaihou
往事茫茫 おうじぼうぼう
ouziboubou

廻天事業 かいてんのじぎょう
kaitennozigyou
瓦解冰消 がかいひょうしょう
gakaihyoushou
隔世之感 かくせいのかん
kakuseinokan
飲泣呑声 いんきゅうどんせい
inkyuudonsei
依流平進 いりゅうへいしん
iryuuheishin
以杙為楹 いよくいえい
iyokuiei
和魂洋才 わこんようさい
wakonyousai
和光同塵 わこうどうじん
wakoudouzin
按甲寝兵 あんこうしんぺい
ankoushinpei
衣錦之栄 いきんのえい
ikinnoei
一家眷属 いっかけんぞく
ikkakenzoku
一決雌雄 いっけつしゆう
ikketsushiyuu
一蹶不振 いっけつふしん
ikketsuhushin
一世風靡 いっせいふうび
isseihuubi
廓然太公 かくぜんたいこう
kakuzentaikou
嫁娶不同 かしゅふどう
kashuhudou
華胄家世 かちゅうかせい
kachuukasei
苦心孤詣 くしんこけい
kushinkokei
桂冠詩人 けいかんしじん
keikanshizin
勁草之節 けいそうのせつ
keisounosetsu

軽薄才子 けいはくさいし
keihakusaishi
勁勇無双 けいゆうぶそう
keiyuubusou
形容辺幅 けいようへんぷく
keiyouhenpuku
戯作三昧 げさくざんまい
gesakuzanmai
元気溌溂 げんきはつらつ
genkihatsuratsu
局天蹐地 きょくてんせきち
kyokutensekichi
曲意奉迎 きょくいほうげい
kyokuihougei
魚塩之利 ぎょえんのり
gyoennori
干雲蔽日 かんうんへいじつ
kanunheizitsu
邯鄲之歩 かんたんのあゆみ
kantannoayumi
緩兵之計 かんへいのけい
kanheinokei
機械之心 きかいのこころ
kikainokokoro
稀少価値 きしょうかち
kishoukachi
欺世盗名 ぎせいとうめい
giseitoumei
泣血漣如 きゅうけつれんじょ
kyuuketsurenjo
仰事俯畜 ぎょうじふちく
gyouzihuchiku
喧々諤々 けんけんがくがく
kenkengakugaku
隋侯之珠 ずいこうのたま
zuikounotama
白竜魚服 はくりゅうぎょふく
hakuryuugyohuku
無妄之福 ぶぼうのふく
bubounohuku

不離不即 ふりふそく
hurihusoku
文化遺産 ぶんかいさん
bunkaisan
兵強馬壮 へいきょうばそう
heikyoubasou
兵者凶器 へいはきょうき
heihakyouki
平等平等 へらへいと
heraheito
偏袒右肩 へんたんうけん
hentanuken
暴君汚吏 ぼうくんおり
boukunori
不平煩悶 ふへいはんもん
huheihanmon
物物交換 ぶつぶつこうかん
butsubutsukoukan
不智不徳 ふちふとく
huchihutoku
馬痩毛長 ばそうもうちょう
basoumouchou
抜茅連茹 ばつぼうれんじょ
batsubourenjo
抜来報往 ばつらいほうおう
batsuraihouou
脾肉之嘆 ひにくのたん
hinikunotan
百丈竿頭 ひゃくじょうかんとう
hyakujoukantou
富貴在天 ふうきざいてん
huukizaiten
不羈之才 ふきのさい
hukinosai
伏寇在側 ふくこうざいそく
hukukouzaisoku
報国尽忠 ほうこくじんちゅう
houkokuzinchuu
抱痛西河 ほうつうせいか
houtsuuseika

鷹犬之才 ようけんのさい
youkennosai
用舎行蔵 ようしゃこうぞう
youshakouzou
蓼虫忘辛 りょうちゅうぼうしん
ryouchuuboushin
良薬苦口 りょうやくくこう
ryouyakukukou
臨池之志 りんちのこころざし
rinchinokokorozashi
蓮華宝土 れんげほうど
rengehoudo
螻蛄之才 ろうこのさい
roukonosai
老莱斑衣 ろうらいはんい
rouraihani
瑜伽三密 ゆがさんみつ
yugasanmitsu
有朋遠来 ゆうほうえんらい
yuuhouenrai
游山翫水 ゆうざんがんすい
yuuzangansui
抱腹大笑 ほうふくたいしょう
houhukutaishou
滅頂之災 めっちょうのさい
mecchounosai
面授口訣 めんじゅくけつ
menjukuketsu
面誉不忠 めんよふちゅう
menyohuchuu
毛挙細故 もうきょさいこ
moukyosaiko
孟光荊釵 もうこうけいさい
moukoukeisai
宥坐之器 ゆうざのき
yuuzanoki
遊山翫水 ゆうざんがんすい
yuuzangansui
対床風雪 たいしょうふうせつ
taishouhuusetsu

柏舟之操 はくしゅうのそう
hakushuunosou
是是非非 ぜぜひひ
zezehihi
脱兎之勢 だっとのいきおい
dattonoikioi
貪夫徇財 たんぷじゅんざい
tanpujunzai
単文孤証 たんぶんこしょう
tanbunkoshou
胆勇無双 たんゆうむそう
tanyuumusou
竹苑椒房 ちくえんしょうほう
chikuenshouhou
仲秋翫月 ちゅうしゅうがんげつ
chuushuugangetsu
忠信孝悌 ちゅうしんこうてい
chuushinkoutei
朝四暮三 ちょうしぼさん
choushibosan
多感多恨 たかんたこん
takantakon
大腹便便 だいふくべんべん
daihukubenben
大智如愚 だいちじょぐ
daichijogu
窃玉偸香 せつぎょくとうこう
setsugyokutoukou
説三道四 せつさんどうし
setsusandoushi
切歯腐心 せっしふしん
sesshihushin
千金弊帚 せんきんへいそう
senkinheisou
先事後得 せんじこうとく
senzikoutoku
千態万様 せんたいばんよう
sentaibanyou
全智全能 ぜんちぜんのう
zenchizennou

桑蓬之志 そうほうのこころざし
souhounokokorozashi
張眉怒目 ちょうびどもく
choubidomoku
凋冰画脂 ちょうひょうかくし
chouhyoukakushi
吐剛茹柔 とごうじょじゅう
togoujojuu
都門桂玉 ともんけいぎょく
tomonkeigyoku
屠羊之肆 とようのし
toyounoshi
豚魚之信 とんぎょのしん
tongyonoshin
南風之詩 なんぷうのし
nanpuunoshi
肉袒負荊 にくたんふけい
nikutanhukei
念念生滅 ねんねんしょうめつ
nennenshoumetsu
佩韋佩弦 はいいはいげん
haiihaigen
洞庭春色 どうていしゅんしょく
douteishunshoku
東岱前後 とうたいぜんご
toutaizengo
東食西宿 とうしょくせいしゅく
toushokuseishuku
直躬証父 ちょくきゅうしょうふ
chokukyuushouhu
沈湎冒色 ちんめんぼうしょく
chinmenboushoku
跌宕狷介 てっとうけんかい
tettoukenkai
天之暦数 てんのれきすう
tennorekisuu
田夫野嫗 でんぷやおう
denpuyaou
偸香窃玉 とうこうせつぎょく
toukousetsugyoku

道之以徳 どうしいとく
doushiitoku
桃傷李仆 とうしょうりふ
toushourihu
伯牙絶絃 はくがぜつげん
hakugazetsugen
六根清浄 ろっこんしょうじょう
rokkonshoujou
高材疾足 こうざいしっそく
kouzaishissoku
奢侈文弱 しゃしぶんじゃく
shashibunjaku
主義主張 しゅぎしゅちょう
shugishuchou
正真正銘 しょうしんしょうめい
shoushinshoumei
常住坐臥 じょうじゅうざが
joujuuzaga
盛者必衰 じょうしゃひっすい
joushahissui
生死無常 しょうじむじょう
shouzimujou
辛酸甘苦 しんさんかんく
shinsankanku
新涼灯火 しんりょうとうか
shinryoutouka
尽忠報国 じんちゅうほうこく
zinchuuhoukoku
人畜無害 じんちくむがい
zinchikumugai
自性清浄 じしょうしょうじょう
zishoushoujou
寸草春暉 すんそうしゅんき
sunsoushunki
整正美化 せいせいびか
seiseibika
前後不覚 ぜんごふかく
zengohukaku
仙姿玉質 せんしぎょくしつ
senshigyokushitsu

只管打座 しかんたざ
shikantaza
至恭至順 しきょうしじゅん
shikyoushijun
借花献仏 しゃっかけんぶつ
shakkakenbutsu
孝悌忠信 こうていちゅうしん
kouteichuushin
口誅筆伐 こうちゅうひつばつ
kouchuuhitsubatsu
黄中内潤 こうちゅうないじゅん
kouchuunaijun
恍然大悟 こうぜんたいご
kouzentaigo
曠日弥久 こうじつびきゅう
kouzitsubikyuu
五里霧中 ごりむちゅう
gorimuchuu
孤城落日 こじょうらくじつ
kojourakuzitsu
梧桐一葉 ごどういちよう
godouichiyou
坐作進退 ざさしんたい
zasashintai
洒掃応対 さいそうおうたい
saisououtai
妻子眷属 さいしけんぞく
saishikenzoku
神社仏閣 じんじゃぶっかく
zinjabukkaku
従容自若 しょうようじじゃく
shouyouzijaku
常套手段 じょうとうしゅだん
joutoushudan
秋風冽冽 しゅうふうれつれつ
shuuhuuretsuretsu
積日累久 せきじつるいきゅう
sekizitsuruikyuu
正当防衛 せいとうぼうえい
seitoubouei

多事多端 たじたたん
tazitatan
大道不器 たいどうふき
taidouhuki
大処着墨 たいしょちゃくぼく
taishochakuboku
治乱興亡 ちらんこうぼう
chirankoubou
朝三暮四 ちょうさんぼし
chousanboshi
朝過夕改 ちょうかせきかい
choukasekikai
追根究底 ついこんきゅうてい
tsuikonkyuutei
天下無敵 てんかむてき
tenkamuteki
天然自然 てんねんしぜん
tennenshizen
東走西馳 とうそうせいち
tousouseichi
訥言敏行 とつげんびんこう
totsugenbinkou
土豪劣紳 どごうれっしん
dogouresshin
読書三余 どくしょさんよ
dokushosanyo
倒行逆施 とうこうぎゃくし
toukougyakushi
南柯之夢 なんかのゆめ
nankanoyume
他流試合 たりゅうじあい
taryuuziai
単純明快 たんじゅんめいかい
tanjunmeikai
泰山鴻毛 たいざんこうもう
taizankoumou
青松落色 せいしょうらくしょく
seishourakushoku
精金良玉 せいきんりょうぎょく
seikinryougyoku

晴好雨奇 せいこううき
seikouuki
善男善女 ぜんなんぜんにょ
zennanzennyo
前途有為 ぜんとゆうい
zentoyuui
千緒万端 せんしょばんたん
senshobantan
全身全霊 ぜんしんぜんれい
zenshinzenrei
千手観音 せんじゅかんのん
senjukannon
宣戦布告 せんせんふこく
sensenhukoku
相乗効果 そうじょうこうか
soujoukouka
祖先崇拝 そせんすうはい
sosensuuhai
粗枝大葉 そしたいよう
soshitaiyou
俗用多端 ぞくようたたん
zokuyoutatan
大欲非道 たいよくひどう
taiyokuhidou
大隠朝市 たいいんちょうし
taiinchoushi
寸歩不離 すんぽふり
sunpohuri
孤城落月 こじょうらくげつ
kojourakugetsu
冷暖自知 れいだんじち
reidanzichi
未練未酌 みれんみしゃく
mirenmishaku
傍若無人 ぼうじゃくぶじん
boujakubuzin
弊帚千金 へいそうせんきん
heisousenkin
変態百出 へんたいひゃくしゅつ
hentaihyakushutsu

変法自強 へんぽうじきょう
henpouzikyou
不即不離 ふそくふり
husokuhuri
舞文弄法 ぶぶんろうほう
bubunrouhou
文武兼備 ぶんぶけんび
bunbukenbi
分合集散 ぶんごうしゅうさん
bungoushuusan
反面教師 はんめんきょうし
hanmenkyoushi
馬鹿正直 ばかしょうじき
bakashouziki
博学能文 はくがくのうぶん
hakugakunoubun
波瀾万丈 はらんばんじょう
haranbanjou
青息吐息 あおいきといき
aoikitoiki
阿衡之佐 あこうのさ
akounosa
無明世界 むみょうせかい
mumyousekai
免許皆伝 めんきょかいでん
menkyokaiden
明朗快活 めいろうかいかつ
meiroukaikatsu
礼煩則乱 れいはんそくらん
reihansokuran
廉恥功名 れんちこうみょう
renchikoumyou
良風美俗 りょうふうびぞく
ryouhuubizoku
良玉精金 りょうぎょくせいきん
ryougyokuseikin
落地成根 らくちせいこん
rakuchiseikon
用意周到 よういしゅうとう
youishuutou

用行舎蔵 ようこうしゃぞう
youkoushazou
羊質虎皮 ようしつこひ
youshitsukohi
用和為貴 ようわいき
youwaiki
欲求不満 よっきゅうふまん
yokkyuuhuman
雄心勃勃 ゆうしんぼつぼつ
yuushinbotsubotsu
猛虎伏草 もうこふくそう
moukohukusou
黙思口吟 もくしこうぎん
mokushikougin
明窓浄机 めいそうじょうき
meisoujouki
明哲保身 めいてつほしん
meitetsuhoshin
悪人正機 あくにんしょうき
akuninshouki
安常処順 あんじょうしょじゅん
anjoushojun
狐狸妖怪 こりようかい
koriyoukai
開山祖師 かいざんそし
kaizansoshi
回心転意 かいしんてんい
kaishinteni
官尊民卑 かんそんみんぴ
kansonminpi
佳人薄命 かじんはくめい
kazinhakumei
確固不抜 かっこふばつ
kakkohubatsu
河図洛書 かとらくしょ
katorakusho
窮山幽谷 きゅうざんゆうこく
kyuuzanyuukoku
帰命頂礼 きみょうちょうらい
kimyouchourai

牛鬼蛇神 ぎゅうきだしん
gyuukidashin
挙止進退 きょししんたい
kyoshishintai
挙棋不定 きょきふてい
kyokihutei
鏡花水月 きょうかすいげつ
kyoukasuigetsu
堅白異同 けんぱくいどう
kenpakuidou
見利忘義 けんりぼうぎ
kenribougi
高枕安眠 こうちんあんみん
kouchinanmin
会稽之恥 かいけいのはじ
kaikeinohazi
関雎之化 かんしょのか
kanshonoka
大風呂敷 おおぶろしき
ooburoshiki
衣冠盛事 いかんせいじ
ikanseizi
意気揚々 いきようよう
ikiyouyou
郁郁青青 いくいくせいせい
ikuikuseisei
一行知識 いちぎょうちしき
ichigyouchishiki
一饋十起 いっきじっき
ikkizikki
一生懸命 いっしょうけんめい
isshoukenmei
衣鉢相伝 いはつそうでん
ihatsusouden
引喩失義 いんゆしつぎ
inyushitsugi
烏飛兔走 うひとそう
uhitosou
栄華秀英 えいかしゅうえい
eikashuuei

越畔之思 えつぱんのおもい
etsupannoomoi
黄金時代 おうごんじだい
ougonzidai
益者三楽 えきしゃさんごう
ekishasangou
英雄欺人 えいゆうぎじん
eiyuugizin
雲外蒼天 うんがいそうてん
ungaisouten

慣用句

影も形もない かげもかたちもない
kagemokatachimonai
軌道に乗る きどうにのる
kidouninoru
聞き耳を立てる ききみみをたてる
kikimimiwotateru
脚光を浴びる きゃっこうをあびる
kyakkouwoabiru
木で鼻を括る きではなをくくる
kidehanawokukuru
雲を霞と くもをかすみと
kumowokasumito
言質を取る げんちをとる
genchiwotoru
言葉の綾 ことばのあや
kotobanoaya
糊口を凌ぐ ここうをしのぐ
kokouwoshinogu
小首を傾げる こくびをかしげる
kokubiwokashigeru
甲乙付け難い こうおつつけがたい
kouotsutsukegatai
猿に木登り さるにきのぼり
sarunikinobori
金に目が眩む かねにめがくらむ
kanenimegakuramu
籠の鳥 かごのとり
kagonotori
臆面もなく おくめんもなく
okumenmonaku

頭を痛める あたまをいためる
atamawoitameru
頭に血が上る あたまにちがのぼる
atamanichiganoboru
頭を悩ます あたまをなやます
atamawonayamasu
異彩を放つ いさいをはなつ
isaiwohanatsu
行き当たりばったり ゆきあたりばったり
yukiataribattari
意地を張る いじをはる
iziwoharu
運鈍根 うんどんこん
undonkon
英気を養う えいきをやしなう
eikiwoyashinau
御目に留まる おめにとまる
omenitomaru
男を見る目がない おとこをみるめがない
otokowomirumeganai
御猪口になる おちょこになる
ochokoninaru
後を絶たない あとをたたない
atowotatanai
車軸を流す しゃじくをながす
shazikuwonagasu
触手を伸ばす しょくしゅをのばす
shokushuwonobasu
屁理屈をこねる へりくつをこねる
herikutsuwokoneru
這う這うの体 ほうほうのてい
houhounotei
身を持ち崩す みをもちくずす
miwomochikuzusu
身の程知らず みのほどしらず
minohodoshirazu
胸が塞がる むねがふさがる
munegahusagaru
胸に手を置く むねにてをおく
munenitewooku

痩せても枯れても やせてもかれても
yasetemokaretemo
湯水のように使う ゆみずのようにつかう
yumizunoyounitsukau
善かれ悪しかれ よかれあしかれ
yokareashikare
余念が無い よねんがない
yonenganai
読みが深い よみがふかい
yomigahukai
降って湧いたよう ふってわいたよう
huttewaitayou
懐が深い ふところがふかい
hutokorogahukai
懐を痛める ふところをいためる
hutokorowoitameru
砂を噛むよう すなをかむよう
sunawokamuyou
寸暇を惜しむ すんかをおしむ
sunkawooshimu
世話を焼く せわをやく
sewawoyaku
他人の飯を食う たにんのめしをくう
taninnomeshiwokuu
出たとこ勝負 でたとこしょうぶ
detatokoshoubu
途方に暮れる とほうにくれる
tohounikureru
何処の馬の骨 どこのうまのほね
dokonoumanohone
難色を示す なんしょくをしめす
nanshokuwoshimesu
抜き差しならない ぬきさしならない
nukisashinaranai
暇に飽かす ひまにあかす
himaniakasu
篩に掛ける ふるいにかける
huruinikakeru
吹けば飛ぶよう ふけばとぶよう
hukebatobuyou

総画数「34画」の有名人の苗字・名前一覧

画数でみる四字熟語・慣用句・ことわざ一覧:
8画  9画  10画  11画  12画  13画  14画  15画  16画  17画  18画  19画  20画  21画  22画  23画  24画  25画  26画  27画  28画  29画  30画  31画  32画  33画  34画  35画  36画  37画  38画  39画  40画  41画  42画  43画  44画  45画  46画  47画  48画  49画  50画  51画  52画  53画  54画  55画  56画  57画  58画  59画  60画  61画  62画  63画  64画  65画  66画  67画  68画  69画  70画  71画  72画  73画  74画  75画  76画  77画  78画  79画  80画  81画  82画  

今日の俗語 💬
「ほぼほぼ」の使い方

今週の時事ニュース漢字 📺
松山英樹 ⛳  

スポンサードリンク

トップへ戻る