四字熟語・慣用句・ことわざ一覧検索

スポンサードリンク

スポンサードリンク

ことわざ

商い三年 あきないさんねん
akinaisannen
梁山泊 りょうざんぱく
ryouzanpaku
赤子の手をひねる あかごのてをひねる
akagonotewohineru
油を注ぐ あぶらをそそぐ
aburawososogu
牛に経文 うしにきょうもん
ushinikyoumon
考える葦 かんがえるあし
kangaeruashi
侍二言なし さむらいにごんなし
samurainigonnashi
花に嵐 はなにあらし
hananiarashi
足元を見る あしもとをみる
ashimotowomiru
雀の涙 すずめのなみだ
suzumenonamida
先見の明 せんけんのめい
senkennomei
尾生の信 びせいのしん
biseinoshin

四字熟語

名実一体 めいじついったい
meizitsuittai
一丘之貉 いっきゅうのかく
ikkyuunokaku
一念往生 いちねんおうじょう
ichinenoujou
一杖一鉢 いちじょういっぱつ
ichijouippatsu
一日九遷 いちじつきゅうせん
ichizitsukyuusen
老少不定 ろうしょうふじょう
roushouhujou
立身出世 りっしんしゅっせ
risshinshusse
右文左武 ゆうぶんさぶ
yuubunsabu

門外不出 もんがいふしゅつ
mongaihushutsu
一切有情 いっさいうじょう
issaiujou
一切皆空 いっさいかいくう
issaikaikuu
左文右武 さぶんゆうぶ
sabunyuubu
左武右文 さぶゆうぶん
sabuyuubun
左図右史 さとゆうし
satoyuushi
君子三畏 くんしのさんい
kunshinosani
金石之交 きんせきのまじわり
kinsekinomaziwari
鬼手仏心 きしゅぶっしん
kishubusshin
奇怪千万 きかいせんばん
kikaisenban
机案之才 きあんのさい
kiannosai
一世之傑 いっせいのけつ
isseinoketsu
片利共生 へんりきょうせい
henrikyousei
父子相伝 ふしそうでん
hushisouden
一短一長 いったんいっちょう
ittanicchou
一長一短 いっちょういったん
icchouittan
一定不変 いっていふへん
itteihuhen
王公貴人 おうこうきじん
oukoukizin
男前女子 おとこまえじょし
otokomaejoshi
汚名返上 おめいへんじょう
omeihenjou

旭日昇天 きょくじつしょうてん
kyokuzitsushouten
兄弟弟子 きょうだいでし
kyoudaideshi
言文一致 げんぶんいっち
genbunicchi
一進一退 いっしんいったい
isshinittai
一挙両失 いっきょりょうしつ
ikkyoryoushitsu
意中之人 いちゅうのひと
ichuunohito
一念発心 いちねんほっしん
ichinenhosshin
一物一景 いちぶついっけい
ichibutsuikkei
一望千里 いちぼうせんり
ichibousenri
一虚一盈 いっきょいちえい
ikkyoichiei
一切衆生 いっさいしゅじょう
issaishujou
一殺多生 いっさつたしょう
issatsutashou
一視同仁 いっしどうじん
isshidouzin
一笑千金 いっしょうせんきん
isshousenkin
挙一明三 こいちみょうさん
koichimyousan
左右他言 さゆうたげん
sayuutagen
三世了達 さんぜりょうだつ
sanzeryoudatsu
伐木之契 ばつぼくのちぎり
batsubokunochigiri
八面美人 はちめんびじん
hachimenbizin
吠日之怪 はいじつのあやしみ
haizitsunoayashimi

日昃之労 にっしょくのろう
nisshokunorou
南山之寿 なんざんのじゅ
nanzannoju
天人冥合 てんじんめいごう
tenzinmeigou
天下平泰 てんかへいたい
tenkaheitai
竹帛之功 ちくはくのこう
chikuhakunokou
万乗之君 ばんじょうのきみ
banjounokimi
万物一馬 ばんぶついちば
banbutsuichiba
匪石之心 ひせきのこころ
hisekinokokoro
立身処世 りっしんしょせい
risshinshosei
犂牛之子 りぎゅうのこ
rigyuunoko
野人田夫 やじんでんぷ
yazindenpu
両刃之剣 もろはのつるぎ
morohanotsurugi
普天之下 ふてんのもと
hutennomoto
仏心鬼手 ぶっしんきしゅ
busshinkishu
不正不便 ふせいふべん
huseihuben
不刊之書 ふかんのしょ
hukannosho
太山梁木 たいざんりょうぼく
taizanryouboku
太山府君 たいざんふくん
taizanhukun
泰山之安 たいざんのやすき
taizannoyasuki
市井之徒 しせいのと
shiseinoto

至上命令 しじょうめいれい
shijoumeirei
而今已後 じこんいご
zikonigo
自今已後 じこんいご
zikonigo
市虎三伝 しこさんでん
shikosanden
子見南子 しけんなんし
shikennanshi
三心二意 さんしんじい
sanshinzii
三尺童子 さんじゃくのどうじ
sanjakunodouzi
咫尺之地 しせきのち
shisekinochi
十字砲火 じゅうじほうか
juuzihouka
十十無尽 じゅうじゅうむじん
juujuumuzin
千方百計 せんぽうひゃっけい
senpouhyakkei
川上之嘆 せんじょうのたん
senjounotan
千金一笑 せんきんいっしょう
senkinisshou
正々堂々 せいせいどうどう
seiseidoudou
寸馬豆人 すんばとうじん
sunbatouzin
人事天命 じんじてんめい
zinzitenmei
白川夜舟 しらかわよふね
shirakawayohune
食牛之気 しょくぎゅうのき
shokugyuunoki
三界火宅 さんがいのかたく
sangainokataku
貪小失大 どんしょうしつだい
donshoushitsudai

多芸多才 たげいたさい
tageitasai
大死一番 だいしいちばん
daishiichiban
泰山北斗 たいざんほくと
taizanhokuto
大喝一声 だいかついっせい
daikatsuissei
多岐亡羊 たきぼうよう
takibouyou
大人虎変 たいじんこへん
taizinkohen
天下泰平 てんかたいへい
tenkataihei
田夫野人 でんぷやじん
denpuyazin
同仁一視 どうじんいっし
douzinisshi
年百年中 ねんびゃくねんじゅう
nenbyakunenjuu
平沙万里 へいさばんり
heisabanri
走尸行肉 そうしこうにく
soushikouniku
即心即仏 そくしんそくぶつ
sokushinsokubutsu
行尸走肉 こうしそうにく
koushisouniku
五十知命 ごじゅうちめい
gojuuchimei
三平二満 さんぺいじまん
sanpeiziman
三世因果 さんぜいんが
sanzeinga
西方浄土 さいほうじょうど
saihoujoudo
才子多病 さいしたびょう
saishitabyou
才学非凡 さいがくひぼん
saigakuhibon

七珍万宝 しっちんまんぽう
shicchinmanpou
生死事大 しょうじじだい
shouzizidai
星河一天 せいがいってん
seigaitten
千波万波 せんぱばんぱ
senpabanpa
千客万来 せんきゃくばんらい
senkyakubanrai

慣用句

狐につままれる きつねにつままれる
kitsunenitsumamareru
肝を冷やす きもをひやす
kimowohiyasu
気が重い きがおもい
kigaomoi
気が咎める きがとがめる
kigatogameru
気に病む きにやむ
kiniyamu
今日という今日 きょうというきょう
kyoutoiukyou
口を塞ぐ くちをふさぐ
kuchiwohusagu
口幅ったい くちはばったい
kuchihabattai
口が滑る くちがすべる
kuchigasuberu
口が軽い くちがかるい
kuchigakarui
口が堅い くちがかたい
kuchigakatai
犬馬の労 けんばのろう
kenbanorou
事ここに至る ことここにいたる
kotokokoniitaru
腰がある こしがある
koshigaaru
心を寄せる こころをよせる
kokorowoyoseru

心惹かれる こころひかれる
kokorohikareru
気を取られる きをとられる
kiwotorareru
気が抜ける きがぬける
kiganukeru
泡を食う あわをくう
awawokuu
一杯食わす いっぱいくわす
ippaikuwasu
一家を成す いっかをなす
ikkawonasu
至れり尽くせり いたれりつくせり
itareritsukuseri
息が切れる いきがきれる
ikigakireru
茨の道 いばらのみち
ibaranomichi
嘘八百 うそはっぴゃく
usohappyaku
折り目正しい おりめただしい
orimetadashii
重きをなす おもきをなす
omokiwonasu
大きな口をきく おおきなくちをきく
ookinakuchiwokiku
我を通す がをとおす
gawotoosu
体を張る からだをはる
karadawoharu
我を張る がをはる
gawoharu
気を呑まれる きをのまれる
kiwonomareru
杞憂 きゆう
kiyuu
気を許す きをゆるす
kiwoyurusu
汗水垂らす あせみずたらす
asemizutarasu

心を痛める こころをいためる
kokorowoitameru
心に刻みつける こころにきざみつける
kokoronikizamitsukeru
幕を下ろす まくをおろす
makuwoorosu
身に染みる みにしみる
minishimiru
三日にあげず みっかにあげず
mikkaniagezu
胸を突く むねをつく
munewotsuku
胸に迫る むねにせまる
munenisemaru
胸がつかえる むねがつかえる
munegatsukaeru
胸に一物 むねにいちもつ
muneniichimotsu
目を遣る めをやる
mewoyaru
目を掠める めをかすめる
mewokasumeru
目を据える めをすえる
mewosueru
目を細める めをほそめる
mewohosomeru
目を盗む めをぬすむ
mewonusumu
オブラートに包む おぶらーとにつつむ
oburaーtonitsutsumu
目の付け所 めのつけどころ
menotsukedokoro
目に留まる めにとまる
menitomaru
目が高い めがたかい
megatakai
一役買う ひとやくかう
hitoyakukau
年季が入る ねんきがはいる
nenkigahairu

心に掛ける こころにかける
kokoronikakeru
察しがつく さっしがつく
sasshigatsuku
正面を切る しょうめんをきる
shoumenwokiru
真に迫る しんにせまる
shinnisemaru
十指に余る じっしにあまる
zisshiniamaru
舌が肥える したがこえる
shitagakoeru
尻尾を出す しっぽをだす
shippowodasu
背を向ける せをむける
sewomukeru
宙に浮く ちゅうにうく
chuuniuku
壺にはまる つぼにはまる
tsubonihamaru
爪の垢ほど つめのあかほど
tsumenoakahodo
天井知らず てんじょうしらず
tenjoushirazu
天下晴れて てんかはれて
tenkaharete
手に掛かる てにかかる
tenikakaru
名が通る ながとおる
nagatooru
二度と再び にどとふたたび
nidotohutatabi
寄ってたかって よってたかって
yottetakatte

総画数「22画」の有名人の苗字・名前一覧

画数でみる四字熟語・慣用句・ことわざ一覧:
8画  9画  10画  11画  12画  13画  14画  15画  16画  17画  18画  19画  20画  21画  22画  23画  24画  25画  26画  27画  28画  29画  30画  31画  32画  33画  34画  35画  36画  37画  38画  39画  40画  41画  42画  43画  44画  45画  46画  47画  48画  49画  50画  51画  52画  53画  54画  55画  56画  57画  58画  59画  60画  61画  62画  63画  64画  65画  66画  67画  68画  69画  70画  71画  72画  73画  74画  75画  76画  77画  78画  79画  80画  81画  82画  

今日の俗語 💬
キョロ充

今週の時事ニュース漢字 📺
大坂なおみ 🎾  

スポンサードリンク

トップへ戻る