四字熟語・慣用句・ことわざ一覧検索

スポンサードリンク

スポンサードリンク

ことわざ

足を棒にする あしをぼうにする
ashiwobounisuru
言うはやすし行うは難し いうはやすしおこなうはかたし
iuhayasushiokonauhakatashi
お茶を濁す おちゃをにごす
ochawonigosu
恩を仇で返す おんをあだでかえす
onwoadadekaesu
臭い物に蓋をする くさいものにふたをする
kusaimononihutawosuru
心頭を滅却すれば火もまた涼し しんとうをめっきゃくすればひもまたすずし
shintouwomekkyakusurebahimomatasuzushi
頭角を現す とうかくをあらわす
toukakuwoarawasu
毒を以て毒を制す どくをもってどくをせいす
dokuwomottedokuwoseisu
飛ぶ鳥を落とす とぶとりをおとす
tobutoriwootosu
寝た子を起こす ねたこをおこす
netakowookosu
脳ある鷹は爪を隠す のうあるたかはつめをかくす
nouarutakahatsumewokakusu
万事休す ばんじきゅうす
banzikyuusu
臍が茶を沸かす へそがちゃをわかす
hesogachawowakasu
満を持す まんをじす
manwozisu
水を差す みずをさす
mizuwosasu
身を粉にする みをこにする
miwokonisuru
禍を転じて福となす わざわいてんじてふくとなす
wazawaitenzitehukutonasu
秋茄子は嫁に食わすな あきなすはよめにくわすな
akinasuhayomenikuwasuna
足をすくわれる あしをすくわれる
ashiwosukuwareru
噂をすれば影が差す うわさをすればかげがさす
uwasawosurebakagegasasu

へそで茶を沸かす へそでちゃをわかす
hesodechawowakasu
禍を転じて福と為す わざわいをてんじてふくとなす
wazawaiwotenzitehukutonasu
朝に道を聞かば、夕べに死すとも可なり あしたにみちをきかば、ゆうべにしすともかなり
ashitanimichiwokikaba、yuubenishisutomokanari
悪貨は良貨を駆逐する あっかはりょうかをくちくする
akkaharyoukawokuchikusuru
石に漱ぎ流れに枕す いしにくちすすぎながれにまくらす
ishinikuchisusuginagarenimakurasu
一念岩をも通す いちねんいわをもとおす
ichineniwawomotoosu
入るを量りて出ずるを為す いるをはかりていずるをなす
iruwohakariteizuruwonasu
色の白いは七難隠す いろのしろいはしちなんかくす
ironoshiroihashichinankakusu
引導を渡す いんどうをわたす
indouwowatasu
鵜の真似をする烏 うのまねをするからす
unomanewosurukarasu
噂をすれば影がさす うわさをすればかげがさす
uwasawosurebakagegasasu
屋上屋を架す おくじょうおくをかす
okujouokuwokasu
己に如かざる者を友とするなかれ おのれにしかざるものをともとするなかれ
onorenishikazarumonowotomotosurunakare
己の欲する所を人に施せ おのれのほっするところをひとにほどこせ
onorenohossurutokorowohitonihodokose
己の欲せざる所は人に施す勿れ おのれのほっせざるところはひとにほどこすなかれ
onorenohossezarutokorohahitonihodokosunakare
溺れる者は藁にもすがる おぼれるものはわらにもすがる
oborerumonohawaranimosugaru
思う念力岩をも通す おもうねんりきいわをもとおす
omounenrikiiwawomotoosu
終わりよければすべてよし おわりよければすべてよし
owariyokerebasubeteyoshi
画餅に帰す がべいにきす
gabeinikisu
借りる時の地蔵顔、返す時の閻魔顔 かりるときのじぞうがお、かえすときのえんまがお
karirutokinozizougao、kaesutokinoenmagao

眼光紙背に徹す がんこうしはいにてっす
gankoushihainitessu
肝胆相照らす かんたんあいてらす
kantanaiterasu
艱難汝を玉にす かんなんなんじをたまにす
kannannanziwotamanisu
驥は一日にして千里なるも、駑馬も十駕すれば之に及ぶ きはいちにちにしてせんりなるも、どばもじゅうがすればこれにおよぶ
kihaichinichinishitesenrinarumo、dobamojuugasurebakorenioyobu
驥尾に付す きびにふす
kibinihusu
窮すれば通ず きゅうすればつうず
kyuusurebatsuuzu
軌を一にする きをいつにする
kiwoitsunisuru
愚公、山を移す ぐこう、やまをうつす
gukou、yamawoutsusu
草を打って蛇を驚かす くさをうってへびをおどろかす
kusawouttehebiwoodorokasu
君子は豹変す くんしはひょうへんす
kunshihahyouhensu
好機逸すべからず こうきいっすべからず
koukiissubekarazu
後塵を拝する こうじんをはいする
kouzinwohaisuru
子はかすがい こはかすがい
kohakasugai
先んずれば人を制す さきんずればひとをせいす
sakinzurebahitowoseisu
鹿を指して馬と為す しかをさしてうまとなす
shikawosashiteumatonasu
死せる孔明、生ける仲達を走らす しせるこうめい、いけるちゅうたつをはしらす
shiserukoumei、ikeruchuutatsuwohashirasu
死に馬に鍼を刺す しにうまにはりをさす
shiniumanihariwosasu
柔よく剛を制す じゅうよくごうをせいす
juuyokugouwoseisu
雌雄を決する しゆうをけっする
shiyuuwokessuru
小人閑居して不善をなす しょうじんかんきょしてふぜんをなす
shouzinkankyoshitehuzenwonasu

将を射んと欲すれば先ず馬を射よ しょうをいんとほっすればまずうまをいよ
shouwointohossurebamazuumawoiyo
人口に膾炙する じんこうにかいしゃする
zinkounikaishasuru
すべての道はローマに通ず すべてのみちはろーまにつうず
subetenomichiharoーmanitsuuzu
すまじきものは宮仕え すまじきものはみやづかえ
sumazikimonohamiyadukae
すわ鎌倉 すわかまくら
suwakamakura
長蛇を逸す ちょうだをいっす
choudawoissu
月とすっぽん つきとすっぽん
tsukitosuppon
角を矯めて牛を殺す つのをためてうしをころす
tsunowotameteushiwokorosu
爪で拾って箕でこぼす つめでひろってみでこぼす
tsumedehirottemidekobosu
爪に火をともす つめにひをともす
tsumenihiwotomosu
天に唾する てんにつばする
tennitsubasuru
毒をもって毒を制す どくをもってどくをせいす
dokuwomottedokuwoseisu
飛ぶ鳥を落とす勢い とぶとりをおとすいきおい
tobutoriwootosuikioi
虎は死して皮を留め、人は死して名を残す とらはししてかわをとどめ、ひとはししてなをのこす
torahashishitekawawotodome、hitohashishitenawonokosu
流れに棹さす ながれにさおさす
nagarenisaosasu
鳴く蝉よりも鳴かぬ蛍が身を焦がす なくせみよりもなかぬほたるがみをこがす
nakusemiyorimonakanuhotarugamiwokogasu
名は体を表す なはたいをあらわす
nahataiwoarawasu
ならぬ堪忍するが堪忍 ならぬかんにんするがかんにん
naranukanninsurugakannin
念力岩をも通す ねんりきいわをもとおす
nenrikiiwawomotoosu
能ある鷹は爪を隠す のうあるたかはつめをかくす
nouarutakahatsumewokakusu

馬脚を現す ばきゃくをあらわす
bakyakuwoarawasu
馬事未だ去らざれば馬事到来す ばじいまださらざればばじとうらいす
baziimadasarazarebabazitouraisu
左団扇で暮らす ひだりうちわでくらす
hidariuchiwadekurasu
貧すれば鈍する ひんすればどんする
hinsurebadonsuru
風する馬牛も相及ばず ふうするばぎゅうもあいおよばず
huusurubagyuumoaioyobazu
蛇は竹の筒に入れても真っすぐにならぬ へびはたけのつつにいれてもまっすぐにならぬ
hebihatakenotsutsuniiretemomassuguninaranu
沐猴にして冠す もっこうにしてかんす
mokkounishitekansu
門前市を成す もんぜんいちをなす
monzenichiwonasu
藪をつついて蛇を出す やぶをつついてへびをだす
yabuwotsutsuitehebiwodasu
幽明境を異にする ゆうめいさかいをことにする
yuumeisakaiwokotonisuru
輿馬を仮る者は足を労せずして千里を致す よばをかるものはあしをろうせずしてせんりをいたす
yobawokarumonohaashiworousezushitesenriwoitasu
六馬和せざれば造父も以て遠きを致す能わず りくばわせざればぞうほももってとおきをいたすあたわず
rikubawasezarebazouhomomottetookiwoitasuatawazu
流星光底長蛇を逸す りゅうせいこうていちょうだをいっす
ryuuseikouteichoudawoissu
歴史は繰り返す れきしはくりかえす
rekishihakurikaesu
驢事未だ去らざるに馬事到来す ろじいまださらざるにばじとうらいす
roziimadasarazarunibazitouraisu
藁にもすがる わらにもすがる
waranimosugaru
和を以て貴しとなす わをもってとうとしとなす
wawomottetoutoshitonasu

慣用句

当てにする あてにする
atenisuru
頭をほぐす あたまをほぐす
atamawohogusu
頭を冷やす あたまをひやす
atamawohiyasu

愛想を尽かす あいそをつかす
aisowotsukasu
汗水垂らす あせみずたらす
asemizutarasu
足を延ばす あしをのばす
ashiwonobasu
あくせくする あくせくする
akusekusuru
頭を悩ます あたまをなやます
atamawonayamasu
顎を出す あごをだす
agowodasu
意を強くする いをつよくする
iwotsuyokusuru
意を尽くす いをつくす
iwotsukusu
意を決する いをけっする
iwokessuru
色をなす いろをなす
irowonasu
嫌気が差す いやけがさす
iyakegasasu
一世を風靡する いっせいをふうびする
isseiwohuubisuru
一堂に会する いちどうにかいする
ichidounikaisuru
怒り心頭に発する いかりしんとうにはっする
ikarishintounihassuru
一杯食わす いっぱいくわす
ippaikuwasu
一家を成す いっかをなす
ikkawonasu
一線を画す いっせんをかくす
issenwokakusu
一笑に付す いっしょうにふす
isshounihusu
息を吹き返す いきをふきかえす
ikiwohukikaesu
息を凝らす いきをこらす
ikiwokorasu

息を殺す いきをころす
ikiwokorosu
うんともすんとも うんともすんとも
untomosuntomo
烏有に帰す うゆうにきす
uyuunikisu
鵜呑みにする うのみにする
unominisuru
現を抜かす うつつをぬかす
utsutsuwonukasu
襟を正す えりをただす
eriwotadasu
重きをなす おもきをなす
omokiwonasu
乙に澄ます おつにすます
otsunisumasu
恐れをなす おそれをなす
osorewonasu
重荷を下ろす おもにをおろす
omoniwoorosu
尾羽打ち枯らす おはうちからす
ohauchikarasu
大きな顔をする おおきなかおをする
ookinakaowosuru
雷を落とす かみなりをおとす
kaminariwootosu
我を通す がをとおす
gawotoosu
髪を下ろす かみをおろす
kamiwoorosu
肩を貸す かたをかす
katawokasu
隠すより現る かくすよりあらわる
kakusuyoriarawaru
顔を汚す かおをよごす
kaowoyogosu
顔を出す かおをだす
kaowodasu
顔を貸す かおをかす
kaowokasu

肩を落とす かたをおとす
katawootosu
肩で息をする かたでいきをする
katadeikiwosuru
顔を潰す かおをつぶす
kaowotsubusu
気を悪くする きをわるくする
kiwowarukusuru
気を楽にする きをらくにする
kiworakunisuru
気を良くする きをよくする
kiwoyokusuru
踵を接する きびすをせっする
kibisuwosessuru
気にする きにする
kinisuru
気を許す きをゆるす
kiwoyurusu
気を回す きをまわす
kiwomawasu
気を取り直す きをとりなおす
kiwotorinaosu
気を落とす きをおとす
kiwootosu
肝を冷やす きもをひやす
kimowohiyasu
肝を潰す きもをつぶす
kimowotsubusu
踵を返す きびすをかえす
kibisuwokaesu
気落ちする きおちする
kiochisuru
機が熟す きがじゅくす
kigajukusu
苦にする くにする
kunisuru
口を閉ざす くちをとざす
kuchiwotozasu
口を酸っぱくする くちをすっぱくする
kuchiwosuppakusuru

口に出す くちにだす
kuchinidasu
口にする くちにする
kuchinisuru
釘付けにする くぎづけにする
kugidukenisuru
首を長くする くびをながくする
kubiwonagakusuru
首にする くびにする
kubinisuru
釘を刺す くぎをさす
kugiwosasu
草の根を分けて探す くさのねをわけてさがす
kusanonewowaketesagasu
蜘蛛の子を散らす くものこをちらす
kumonokowochirasu
口を濁す くちをにごす
kuchiwonigosu
口を出す くちをだす
kuchiwodasu
言語に絶する げんごにぜっする
gengonizessuru
小鼻をうごめかす こばなをうごめかす
kobanawougomekasu
事を起こす ことをおこす
kotowookosu
言葉を尽くす ことばをつくす
kotobawotsukusu
言葉を返す ことばをかえす
kotobawokaesu
小手をかざす こてをかざす
kotewokazasu
心を動かす こころをうごかす
kokorowougokasu
虚仮にする こけにする
kokenisuru
言葉を濁す ことばをにごす
kotobawonigosu
心を許す こころをゆるす
kokorowoyurusu

功を奏する こうをそうする
kouwosousuru
業を煮やす ごうをにやす
gouwoniyasu
口角泡を飛ばす こうかくあわをとばす
koukakuawawotobasu
心を鬼にする こころをおににする
kokorowooninisuru
胡麻をする ごまをする
gomawosuru
腰を浮かす こしをうかす
koshiwoukasu
死力を尽くす しりょくをつくす
shiryokuwotsukusu
常軌を逸する じょうきをいっする
joukiwoissuru
車軸を流す しゃじくをながす
shazikuwonagasu
死命を制する しめいをせいする
shimeiwoseisuru
十指の指す所 じっしのさすところ
zisshinosasutokoro
自他共に許す じたともにゆるす
zitatomoniyurusu
触手を伸ばす しょくしゅをのばす
shokushuwonobasu
私腹を肥やす しふくをこやす
shihukuwokoyasu
痺れを切らす しびれをきらす
shibirewokirasu
舌打ちする したうちする
shitauchisuru
尻尾を出す しっぽをだす
shippowodasu
舌を出す したをだす
shitawodasu
図星を指す ずぼしをさす
zuboshiwosasu
水泡に帰す すいほうにきす
suihounikisu

精を出す せいをだす
seiwodasu
袖にする そでにする
sodenisuru
相好を崩す そうごうをくずす
sougouwokuzusu
端を発する たんをはっする
tanwohassuru
荼毘に付す だびにふす
dabinihusu
掌を指す たなごころをさす
tanagokorowosasu
掌を反す たなごころをかえす
tanagokorowokaesu
駄目を押す だめをおす
damewoosu
出しにする だしにする
dashinisuru
太鼓判を押す たいこばんをおす
taikobanwoosu
ちょっかいを出す ちょっかいをだす
chokkaiwodasu
力を落とす ちからをおとす
chikarawootosu
角を出す つのをだす
tsunowodasu
天を焦がす てんをこがす
tenwokogasu
手を煩わす てをわずらわす
tewowazurawasu
手を施す てをほどこす
tewohodokosu
手を出す てをだす
tewodasu
手のひらを返す てのひらをかえす
tenohirawokaesu
手の内を明かす てのうちをあかす
tenouchiwoakasu
鉄槌を下す てっついをくだす
tettsuiwokudasu

手足を伸ばす てあしをのばす
teashiwonobasu
手を回す てをまわす
tewomawasu
手を下す てをくだす
tewokudasu
手を貸す てをかす
tewokasu
手ぐすねを引く てぐすねをひく
tegusunewohiku
手を尽くす てをつくす
tewotsukusu
手の裏を返す てのうらをかえす
tenourawokaesu
止めを刺す とどめをさす
todomewosasu
峠を越す とうげをこす
tougewokosu
難色を示す なんしょくをしめす
nanshokuwoshimesu
名を成す なをなす
nawonasu
名を残す なをのこす
nawonokosu
名を汚す なをけがす
nawokegasu
二の次にする にのつぎにする
ninotsuginisuru
根を下ろす ねをおろす
newoorosu
念を押す ねんをおす
nenwoosu
根回しする ねまわしする
nemawashisuru
羽目を外す はめをはずす
hamewohazusu
反旗を翻す はんきをひるがえす
hankiwohirugaesu
腹を見透かす はらをみすかす
harawomisukasu

恥をさらす はじをさらす
haziwosarasu
白日の下に晒す はくじつのもとにさらす
hakuzitsunomotonisarasu
橋を渡す はしをわたす
hashiwowatasu
バトンを渡す ばとんをわたす
batonwowatasu
白紙に戻す はくしにもどす
hakushinimodosu
羽を伸ばす はねをのばす
hanewonobasu
鼻を明かす はなをあかす
hanawoakasu
鼻を鳴らす はなをならす
hanawonarasu
暇に飽かす ひまにあかす
himaniakasu
膝を屈する ひざをくっする
hizawokussuru
引き合いに出す ひきあいにだす
hikiainidasu
瞳を凝らす ひとみをこらす
hitomiwokorasu
膝を乗り出す ひざをのりだす
hizawonoridasu
火花を散らす ひばなをちらす
hibanawochirasu
膝を正す ひざをただす
hizawotadasu
膝を崩す ひざをくずす
hizawokuzusu
額に汗する ひたいにあせする
hitainiasesuru
不問に付す ふもんにふす
humonnihusu
物議を醸す ぶつぎをかもす
butsugiwokamosu
片鱗を示す へんりんをしめす
henrinwoshimesu

ベストを尽くす べすとをつくす
besutowotsukusu
臍で茶を沸かす へそでちゃをわかす
hesodechawowakasu
頬を膨らます ほおをふくらます
hoowohukuramasu
頬を膨らす ほおをふくらす
hoowohukurasu
眦を決する まなじりをけっする
manaziriwokessuru
幕を下ろす まくをおろす
makuwoorosu
末席を汚す まっせきをけがす
massekiwokegasu
幕を切って落とす まくをきっておとす
makuwokitteotosu
魔が差す まがさす
magasasu
身を持ち崩す みをもちくずす
miwomochikuzusu
身を挺する みをていする
miwoteisuru
身を焦がす みをこがす
miwokogasu
耳をくすぐる みみをくすぐる
mimiwokusuguru
耳を貸す みみをかす
mimiwokasu
耳にする みみにする
miminisuru
耳打ちする みみうちする
mimiuchisuru
水に流す みずにながす
mizuninagasu
胸を反らす むねをそらす
munewosorasu
胸を貸す むねをかす
munewokasu
胸を熱くする むねをあつくする
munewoatsukusuru

胸をときめかす むねをときめかす
munewotokimekasu
胸がすく むねがすく
munegasuku
胸を撫で下ろす むねをなでおろす
munewonadeorosu
目を逸らす めをそらす
mewosorasu
目に物を言わす めにものいわす
menimonoiwasu
面目を施す めんぼくをほどこす
menbokuwohodokosu
目を丸くする めをまるくする
mewomarukusuru
目を離す めをはなす
mewohanasu
目を通す めをとおす
mewotoosu
目を三角にする めをさんかくにする
mewosankakunisuru
目を皿にする めをさらにする
mewosaranisuru
目を凝らす めをこらす
mewokorasu
目を晦ます めをくらます
mewokuramasu
目の敵にする めのかたきにする
menokatakinisuru
物にする ものにする
mononisuru
やけを起こす やけをおこす
yakewookosu
勇を鼓す ゆうをこす
yuuwokosu
夜を徹する よをてっする
yowotessuru
横車を押す よこぐるまをおす
yokogurumawoosu
累を及ぼす るいをおよぼす
ruiwooyobosu

労を多とする ろうをたとする
rouwotatosuru

「す」を含む姓名、名前や地名

「す」を含む有名人の苗字・名前一覧

「す」の書き方・書き順・画数

画数でみる四字熟語・慣用句・ことわざ一覧:
8画  9画  10画  11画  12画  13画  14画  15画  16画  17画  18画  19画  20画  21画  22画  23画  24画  25画  26画  27画  28画  29画  30画  31画  32画  33画  34画  35画  36画  37画  38画  39画  40画  41画  42画  43画  44画  45画  46画  47画  48画  49画  50画  51画  52画  53画  54画  55画  56画  57画  58画  59画  60画  61画  62画  63画  64画  65画  66画  67画  68画  69画  70画  71画  72画  73画  74画  75画  76画  77画  78画  79画  80画  81画  82画  

今日の俗語 💬
「シャバい」の使い方

今週の時事ニュース漢字 📺
山縣亮太  法定通貨  

スポンサードリンク

トップへ戻る