例文・使い方一覧でみる「箍」の意味


スポンサードリンク

...父は店先でトン/\と桶の(たが)を篏(い)れてゐたし...   父は店先でトン/\と桶の箍を篏れてゐたしの読み方
石川啄木 「二筋の血」

...父は店先でトン/\と桶の(たが)を篏(い)れてゐたし...   父は店先でトン/\と桶の箍を篏れてゐたしの読み方
石川啄木 「二筋の血」

...張(はりわ)の女袴(をんなばかま)を穿(は)いた官女(くわんぢよ)よ...   張箍の女袴を穿いた官女よの読み方
上田敏 上田敏訳 「牧羊神」

...円いのまわりにとりつけ...   円い箍のまわりにとりつけの読み方
豊島与志雄 「霧の中」

...ハ短調交響曲の(たが)の飛びぬけをやってるのだった...   ハ短調交響曲の箍の飛びぬけをやってるのだったの読み方
ロマン・ローラン Romain Rolland 豊島与志雄訳 「ジャン・クリストフ」

...十四世紀式に戻って(たが)をはめなくちゃいけない...   十四世紀式に戻って箍をはめなくちゃいけないの読み方
ビクトル・ユーゴー Victor Hugo 豊島与志雄訳 「レ・ミゼラブル」

...真鍮の(たが)をたくさんはめた盥みたいなもののまはりに日の丸の小旗がぐるりとたつて...   真鍮の箍をたくさんはめた盥みたいなもののまはりに日の丸の小旗がぐるりとたつての読み方
中勘助 「銀の匙」

...もともとおてんばの好きなおちやんは私たちの遊びを垣根ごしに面白さうに見てたが終には自分も出てきて見やう見まねに縄とびやまはしなどをやるやうになつた...   もともとおてんばの好きなおちやんは私たちの遊びを垣根ごしに面白さうに見てたが終には自分も出てきて見やう見まねに縄とびや箍まはしなどをやるやうになつたの読み方
中勘助 「銀の匙」

...しきりに桶の(たが)をはめているところでしたから...   しきりに桶の箍をはめているところでしたからの読み方
中里介山 「大菩薩峠」

...(たが)をはめたのは徳川氏です」「左様...   箍をはめたのは徳川氏です」「左様の読み方
中里介山 「大菩薩峠」

...ドコぞ(たが)がゆるんでいればこそ...   ドコぞ箍がゆるんでいればこその読み方
中里介山 「大菩薩峠」

...ただ緊咒(きんそうじゅ)(悟空の頭に箝(は)められている金の輪で...   ただ緊箍咒められている金の輪での読み方
中島敦 「悟浄歎異」

...余は此を聞いてさつき博勞をたづねる時分に大桶へをを」]打込んで居た桶屋のことを思ひ出してあゝいふ職人仲間にこんなものがあるのかとゆかしい心持を禁じえなかつた...   余は此を聞いてさつき博勞をたづねる時分に大桶へ箍をを」]打込んで居た桶屋のことを思ひ出してあゝいふ職人仲間にこんなものがあるのかとゆかしい心持を禁じえなかつたの読み方
長塚節 「佐渡が島」

...(たが)のはじけた桶のやうに手のつけやうの無い笑ひを湛(たゝ)へ乍ら...   箍のはじけた桶のやうに手のつけやうの無い笑ひを湛へ乍らの読み方
野村胡堂 「錢形平次捕物控」

...を嵌めたたあ驚いたなあ...   箍を嵌めたたあ驚いたなあの読み方
葉山嘉樹 「山谿に生くる人々」

...顔の美人粧(パッチ)と袴の骨(フーブス)を取りながら...   顔の美人粧と袴の箍骨を取りながらの読み方
プーシキン Alexander S Pushkin 岡本綺堂訳 「世界怪談名作集」

...「たがかけのたがたがかけて帰るらん」と吟じた(たが)すなわち桶輪だ...   「たがかけのたがたがかけて帰るらん」と吟じた箍すなわち桶輪だの読み方
南方熊楠 「十二支考」

...銅(あか)の(たが)がかかっていた...   銅の箍がかかっていたの読み方
山本周五郎 「青べか物語」

「箍」の読みかた

「箍」の書き方・書き順

いろんなフォントで「箍」

「箍」の英語の意味


ランダム例文:
取り換え   シート   なかじきり  

窃盗と強盗の違い・類語・例文

便利!手書き漢字入力検索

この漢字は何でしょう?

👨話題の人々👩
「推し」を登録

時事ニュース漢字 📺
五十肩   肖像権   一水会  

スポンサードリンク

トップへ戻る