例文・使い方一覧でみる「功用」の意味


スポンサードリンク

...我々にどんな功用があるのか知つてゐるか...   我々にどんな功用があるのか知つてゐるかの読み方
アンリイ・ファブル Jean-Henri Fabre 大杉栄、伊藤野枝訳 「科学の不思議」

...しかれども基督の「否(い)な否な然(しか)り然り」の大教理は法便ちょうものの功用を全く否定したり...   しかれども基督の「否な否な然り然り」の大教理は法便ちょうものの功用を全く否定したりの読み方
内村鑑三 「基督信徒のなぐさめ」

...しかしこの功用は単に小部分に対するもので豪も他に及ぼすものでない...   しかしこの功用は単に小部分に対するもので豪も他に及ぼすものでないの読み方
大鹿卓 「渡良瀬川」

...その編輯功用の要は...   その編輯功用の要はの読み方
大槻文彦 「ことばのうみのおくがき」

...功用昭章...   功用昭章の読み方
イー、エー、ゴルドン 高楠順次郎訳 「弘法大師と景教との關係」

...新撰洋學年表によると嘉永元年の項に「川本幸民始て寫眞鏡用法を唱へ出し又燐寸の功用を説く」とあり...   新撰洋學年表によると嘉永元年の項に「川本幸民始て寫眞鏡用法を唱へ出し又燐寸の功用を説く」とありの読み方
徳永直 「光をかかぐる人々」

...の功用が生じて来る...   の功用が生じて来るの読み方
ドストエウスキー Fyodor Mikhailovich Dostoevski 森林太郎訳 「鰐」

...詰まり空虚の功用の法則だと云つても好い...   詰まり空虚の功用の法則だと云つても好いの読み方
ドストエウスキー Fyodor Mikhailovich Dostoevski 森林太郎訳 「鰐」

...これを隠してその功用を増すにあらず...   これを隠してその功用を増すにあらずの読み方
福沢諭吉 「学問のすすめ」

...料理法の功用は病人と小児と老人の食物に応用する場合が多い...   料理法の功用は病人と小児と老人の食物に応用する場合が多いの読み方
村井弦斎 「食道楽」

...(一〇)功用(こうよう)既(すで)に興(おこ)り...   功用既に興りの読み方
箭内亙訳註 「國譯史記列傳」

...【一〇】功用...   【一〇】功用の読み方
箭内亙訳註 「國譯史記列傳」

...功用既興...   功用既興の読み方
箭内亙訳註 「國譯史記列傳」

...気仙の村々に今も用いらるる手杵(てぎね)の功用を尋ねてみた...   気仙の村々に今も用いらるる手杵の功用を尋ねてみたの読み方
柳田国男 「雪国の春」

...以て我が速記法の功用の著大なるを知り給うべし...   以て我が速記法の功用の著大なるを知り給うべしの読み方
若林※[#「王+甘」、第4水準2-80-65]藏 「怪談牡丹灯籠」

「功用」の読みかた

「功用」の書き方・書き順

いろんなフォントで「功用」


ランダム例文:
神璽   進む速さ   意志がない  

便利!手書き漢字入力検索

今週の時事ニュース漢字:
大谷 翔平

スポンサードリンク

トップへ戻る