「会釈」の正しい読み方「かいしゃく」「えしゃく」?意味と由来・語源

「会釈」はなんと読むでしょうか? 読み方:えしゃく 意味:軽く挨拶や礼をするこ 語源:仏教語の「和会通釈」を略した言葉。 「和会通釈」とは、仏典で、前後の内容を照合し、矛盾がない解釈をすることです。「会通(えつう)」とも […]

「二十歳」と「弱冠」は類語?意味と由来

「二十歳」と「弱冠」は全く同じ意味ではありませんが、とても似ている表現です。 「弱冠」の由来: 古代中国で男子20歳を「弱」といい、元服して冠をかぶる元服式を行ったことに由来。(他にも辻髪・志学・弱冠・而立・不惑・知命・ […]

「春の七草」の由来「七草粥」を食べる本当の理由とは

春の七草といえば 芹(せり) 薺(なずな)=ぺんぺん草 御形(ごぎょう)=母子草(ははこぐさ) 繁縷(はこべら)=はこべ 仏の座(ほとけのざ)=小鬼田平子(こおにたびらこ) 菘(すずな)=蕪(かぶ) 蘿蔔(すずしろ)=大 […]

「一日の長」は「いちにちのちょう」「いちじつのちょう」?意味と由来

「一日の長」という言葉がありますが この「一日」は読み方は「いちにち」「いちじつ」? 正解は、「いちにち」「いちじつ」どちらも読みますが、「いちじつ」と読む方が多いです。その理由も最後にお話しします。 「一日の長」の意味 […]

「おおばんぶるまい」は大判・大番・大盤振舞い?

「おおばんぶるまい」の「おおばん」は大判、大番、大盤どれでしょうか? おおばんは、元々は「椀飯」「椀に盛った飯」の意味で、「わんばん」から「おうばん」になり、「おおばん」と変化し、「大皿」の意味の「大盤(おおばん)」とな […]

福袋の起源・由来は?

現在、初売りには必ずと言っていいほど「福袋」なるものが販売されています。 この「福袋」の意味は? いつから販売されているのでしょうか? 福袋の起源ははっきりとはしていませんが、ひとつは 江戸時代「えびす袋(恵比寿袋、恵比 […]

初夢はいつ?「一富士二鷹三茄子」の続きと由来

年が明けると初夢が話題にあがりまね。「初夢」はその内容で新年の運勢を占う夢占いの一種ですが、いつ見た夢のことでしょうか? 元日の夜?2日の夜? 古くは立春が一年の始まりとされていたので、節分の夜みる夢とされ、その後「事始 […]

一寸(ちょっと)説明「寸法」の由来

「一寸」とは 読み方:ちょっと、いっすん 意味:時間、量、程度などがわずかなこと。 尺貫法の長さの単位 「一寸」ってどれくらい? 1寸=約30.3cm 10寸=1尺に当たります 「寸」の由来、語源 親指の幅をさしていたと […]