カテゴリー
ことば

お金の単位「ドル」と「セント」を漢字で表すと?

アメリカの通貨は「ドル」ですが、漢字で表すと何でしょうか?

答え・・・

」です

「弗」は「ふつ」とも読みます。

英語では「dollar

由来:ドルの記号「$」に似ているため、当て字。

使い方:「弗箱(ドル箱)」

ドルの1/100の単位「セント」を漢字にすると?

」です。

英語では「cent

記号では「¢」「c」

ちなみに「₣」や「₫」は通貨記号ですが、何と読むでしょうか?

また、読めない記号も手書きで簡単に検索できます。ぜひお試しください。

カテゴリー
数字

センチ(cm)ミリメートル(mm)を漢字で表すと?

長さを測る時の単位センチメートル(cm)、ミリメートル(mm)を漢字で表すと何でしょうか?

cmセンチメートル(英語:centimeter):珊米突

mmミリメートル(英語:millimeter):

µmマイクロメートル(英語:micrometer):

ちなみに、1µmは0.001mmです。
例えば、日本人女性の平均的な髪の毛の太さが0.08mmなので、マイクロメートル(µm)とはかなり小さな値ですね

では、万 億 兆 京 垓 その先は?

カテゴリー
数字

ポンドを漢字で表すと?

英国の質量の単位「ポンド(pound)」を漢字で表すとなんでしょう?

答え・・・

英斤」です。

読み方:えいきん

意味:舶来品に対する重量の単位
由来:1ポンドは約453.6gで、その重さに近い450g(120)を1としました。

ちなみに「斤」は食パンを数える時に用いる単位でもありますが、食パン1斤は350g~400gとされます。

では、「図る・測る・計る・量る」の違いとは?

カテゴリー
名字(苗字)

珍しい苗字「忽滑谷」の読み方・由来

珍しい苗字(名字)に「忽滑谷」があります。
何と読むでしょうか?

答え・・・

「ぬかりや」さんです。

由来:はっきりとはしないのですが、ぬかるんだ谷という意味という説もあります。
埼玉県に多い苗字

ちなみに「忽滑谷」の「」は「こつ」と読み、数の単位「一の十万分の一」です。
そして「忽ち」とお送り仮名をつけると「たちまち」と読みます。

では、日本で一番長い苗字(名字)は何でしょうか?

カテゴリー
名字(苗字)

「一尺八寸」は何と読むでしょうか?由来

」「」は長さを表す単位ですが、
一尺八寸」は何と読むでしょうか?

答え・・・

「かまづか」「かまつか」です。

意味:名字「鎌塚」の異形で、鎌の長さが一尺八寸あったということが由来だとか。珍しい名前ですね。

また「一尺八寸」に「山」をつけると「一尺八寸山

この「一尺八寸山」の読み方は何でしょうか?

答え・・・

「みおうやま、みおやま」です。

こちらは大分県にある山の名前です。
由来は諸説あり、その昔狩で仕留めた三頭の猪の尾をつなげたら、一尺八寸あったという説。
この山にいた三岐の蛇の尾の長さが一尺八寸あった説など。

ちなみに長さの「一尺八寸」の読み方は「いっしゃくはっすん」、約54.5㎝です。

では、「一寸法師」はどれくらいの大きさでしょうか?

カテゴリー
数字

一より小さい数、万 億 兆 京の逆は?単位の読み方、意味

一十百千万、と大きな数へと続いていきます。では一より小さい数(-0.○○)は何というのでしょうか?(大きい数については⇒こちら

江戸時代の数学者、吉田光由が、中国の数学書「算法統宗」を参考にし執筆した「塵劫記(じんこうき)」。
この中で命数法(数の単位の分類)の説明がありますが、
何度も改訂され、漢字、桁数が異なりますが、一般的な命数と意味、由来をご紹介いたします。

(ぶ)  10の-1乗
(りん) 10の-2乗
(もう) 10の-3乗  意味:け。
(し)  10の-4乗  意味:いと。
(こつ) 10の-5乗  意味:たちまち、ゆるがせにすること
(び)  10の-6乗  意味:わずかな。
(せん) 10の-7乗  意味:繊維。
(しゃ) 10の-8乗  意味:水辺の砂。
(じん) 10の-9乗  意味:ちり。
(あい) 10の-10乗  意味:ほこり。
(びょう) 10の-11乗  意味:かすんでいること。
(ばく) 10の-12乗  意味:ぼんやりしていること。
模糊(もこ) 10の-13乗  意味:あいまいなこと。「模湖」 とも書く。
逡巡(しゅんじゅん)10の-14乗  意味:決断がつかないこと。しりごみすること。
須臾(しゅゆ) 10の-15乗  意味:しばらくの間。
瞬息(しゅんそく)10の-16乗  意味:まばたきをし、息をする間。きわめて短い時間。
弾指(だんし) 10の-17乗  意味:指の爪の先を親指の腹にあてて、音を立てること。
刹那(せつな) 10の-18乗  意味:ごく短い時間。
六徳(りっとく)10の-19乗  意味:仏教語としては「ろくとく」と言い、知・仁・聖・義・忠・和。または、礼・仁・信・義・勇・知のこと。
虚空(きょくう、こくう)10の-20乗  意味:一切が存在する空間。
清浄(せいじょう)10の-21乗  意味:煩悩や悪行が無く、心身が清らかであること。

カテゴリー
数字

万 億 兆 京 垓 その先は?

日本のお金の単位は、4桁ごとに変わります。

万、億、兆・・・

(まん) 10,000(0が4)

(おく) 100,000,000(0が8)

(ちょう)1,000,000,000,000(0が12)

(けい) 0が16

(がい) 0が20

(じょ) 0が24

(じょう)0が28

(こう) 0が32

(かん) 0が36

(せい) 0が40

(さい) 0が44

(ごく) 0が48

恒河沙(ごうがしゃ)0が52

阿僧祇(あそうぎ) 0が56

那由他(なゆた)  0が60

不可思議(ふかしぎ)0が64

無量大数(むりょうたいすう)0が68です。

普段使われる単位は兆くらいまでなので、そうそうお目にかかることはないのですが。
0が52(10の52乗)から単位が少し変わっています。
「恒河沙」とは何でしょう?
これは仏教用語で、「恒河」はサンスクリット語でガンジス川を意味し、ガンジス川の無数の砂という意味になるそうです。
では「那由他」は?
これも仏教用語からきており、「極めて大きな数量」という意味のサンスクリット語が由来だそうです。
「不可思議」もそうなると仏教用語が由来してして、考えもできないほど大きな数という意味です。
そして最後の「無量大数」ですが、こちらも仏教用語で、漢字文化圏において名前がついている最大の単位となります。
しかし日常では京以上の単位は、10の何乗の様に指数表記されるため、これら呼び名を使うことは稀ですが、恒河沙なんて、素敵なネーミングだと思うので使ってみたいですね。

一より小さい数、万 億 兆 京の逆は?⇒こちら