わかりやすく、量子コンピューターとは?

現在のスーパーコンピューターの15億倍の性能をもつ次世代コンピューターと話題の「量子コンピューター」ってどんなものなのでしょうか?

量子コンピュータ ー(りょうしコンピューター)とは?

今までのコンピューターは、データを「0」か「1」のどちらかの状態を表し扱います。
そして、それは2つ以上の状態を表すことはできません。
量子コンピュータは、状態の「重ね合わせ」という量子力学の物理的な法則を用いて、2つ以上またはそれ以上の状態を同時に表すことができるものです。

つまり、今まで一つずつしか処理できなかったものが、一気に処理できるのです。
なのでAI(人工知能)の技術と合わせれば、その活躍の場は計り知れません。

しかし、それだけの処理能力の高さゆえ技術が進めば、インターネットの安全性の基盤となる暗号が解読されてしまうと懸念され、金融市場では、仮想通貨の価格が急落するなど影響がでています。今とは全く違う新しいデジタル社会が、近い未来に待っていそうですね。

雨の種類と名前その表現

雨の種類はどれくらいあるのでしょうか?
気象予報で使われる用語では、
霧雨雷雨長雨風雨夕立などですが、
それ以外に、日本には四百以上の呼び名があるとか。
季節ごとの呼び名も様々あり、
例えば、秋の雨の場合
冷雨(れいう、ひさめ)、しとしと降る冷たい雨
白驟雨(はくしゅうう)、断続的に激しく降る雨
秋微雨(あきついり)、秋入梅とも書き、梅雨の様な長雨
秋湿り(あきしめり)、秋の長雨
秋霖(しゅうりん)、すすき梅雨ともいい、梅雨の様な長雨
伊勢清めの雨(いせきよめのあめ)、
宮中行事の「神嘗祭(かんなめさい)」(陰暦9月17日)の翌日に降る雨

秋でも、梅雨の様な長雨の表現が多数ありますが、
実は一年のうち4回、雨の降りやすい時期があるそうです。

冬から春は、「菜種梅雨
春から夏は、梅の実が熟す季節の「梅雨」
秋、ススキの季節の「秋霖」
冬、さざんかの咲く季節の「山茶花梅雨」または「山茶花時雨

雨と一言で言っても、その表現はとても豊かですね。

雲(くも)、霧(きり)、靄(もや)、霞(かすみ)の違いは?

雲(くも)、霧(きり)、靄(もや)、霞(かすみ)は違いはといって、すぐに説明できますか?

まず、(きり)と(もや)とは?
大気中の水蒸気が小さな水粒になって空中に浮かんだ状態で、
視界が悪くなる状態をいいます。

では霧(きり)と靄(もや)の違いは?
視程(してい)の差です。

視程とは気象用語で、肉眼で物体がはっきりと確認できる最大の距離のことをいいます。
霧(きり)の視程は、1km未満で遠くまで見通せない状態
靄(もや)の視程は、1km以上で遠くまで見通せる状態

そして「濃霧(のうむ)」という用語もあります。
濃霧の視程は、陸上でおよそ100m、海上で500m以下の霧となっています。
近くが見えない状態を霧、遠くまで見える状態なら靄という感じですね。

霞(かすみ)とは?
視界が悪くなる状態のことを指す言葉で、
その原因が霧や靄以外に、黄砂、チリでも「霞(かすみ)」と表現できます。
そのため霞(かすみ)は、気象を表す用語として使われていません。

ちなみに季語では、「霧(きり)」は秋、「霞(かすみ)」は春の季語です。
「靄(もや)」は季語ではありません。

それでは、雲(くも)と、霧(きり)と靄(もや)の違いは?
その発生方法は同じです。
違いは、発生する位置です。
雲は、地面に接していない
霧や靄は、地面に接していることです。

山にかかるものを、山の下の人は「雲」といいます。
しかしその山にの登り、その中にいる場合は「霧」となります。
雲と言う場合は、人よりも上にあり
霧と言う場合は、人の目線の高さにあって、同じものでも表現が変わるということですね。

雪、雹(ひょう)、霰(あられ)、霙(みぞれ)の違いは?

(ひょう)、(あられ)、(みぞれ)とは、天気の種類ですがその違いは何でしょう?

雪とは、空気中の水蒸気が凍った氷の結晶で、空から落ちてくる天気のことです。

雹(ひょう)とは、積乱雲から降る直径5mm以上の氷粒

霰(あられ)とは、積乱雲から降る直径5mm未満の氷粒、
雪の周りに水滴がついたもので白色不透明の「雪あられ」と
白色半透明、不透明の氷の粒の「氷あられ」に分けられます。

雹(ひょう)と霰(あられ)の違いは、大きさの違いだけです。
また、雹(ひょう)が降ることを「降雹(こうひょう)」と表現します。

霙(みぞれ)とは、雪と雨が混じったものです。
しかしみぞれを予報することは難しく、天気予報では「雨または雪」、「雪または雨」と表現するそうです。

ちなみに、「氷雨(ひさめ)」という言葉があります。空から降ってくる氷の粒、冬季に降る冷たい雨のことですが、気象学的には定義がないそうです。
しかし俳句で使われる場合は、夏の季語とされるそうです。

三種の神器とは?どこにある?

三種(さんしゅ)の神器(じんぎ)とは?

昭和の高度成長期の三種の神器といえば、
電気洗濯機、真空掃除機、電気冷蔵庫ですが
その語源となった三種の神器とは何でしょうか?

それは「皇位とともに伝わるべき由緒あるもの」と、皇室経済法で定められています。
鏡(かがみ)、剣(つるぎ)、(しるし)のことで、
それぞれ八咫鏡(やたのかがみ)、草薙剣(くさなぎのつるぎ)、八尺瓊勾玉(やさかにのまがたま)の総称です。
そして三種の神器のうち、草薙剣と八尺瓊勾玉を「剣璽(けんじ)」と呼びます。草薙剣は、天叢雲剣(あめのむらくものつるぎ)ともいいます。

実は、天皇であってもそれらの実物を目にしたことはなく、「即位の礼」であっても、形代(かたしろ)(レプリカの意)が使われるそうです。このレプリカも披露されることはないそうです。
また本物の八尺瓊勾玉は赤坂御所に、伊勢神宮には鏡、熱田神宮には剣が安置されているそうです。

「冷笑う」「嘲笑う」の読み方と違いは?

冷笑う」は何と読むでしょうか?

「せせらわらう」です。

嘲笑う」は何と読むでしょうか?

「あざわらう」

では、「冷笑う(せせらわらう)」の意味は?
相手を小ばかにして笑うこと
使い方は「鼻の先でせせらわらう」

「嘲笑う(あざわらう)」の意味は?
人をばかにして笑ううこと。大笑い、高笑いすること。
使い方は「失敗をあざわらう」

冷笑う(せせらわらう)の方が人を見下していうる様な感じがします。

ちなみに、冷笑うの「」だけでは「せせら」とは読むここはできないのでご注意ください。

日本の「恩赦」とは?

恩赦とは、日本の場合
天皇陛下の結婚や即位など、皇室の慶弔時に合わせ
政府が、罪を犯した人に対して
その刑を軽くしたり消滅させ、社会復帰を促進する制度のことで、具体的には5種類ありあす。

大赦(たいしゃ)」有罪の言い渡しの効力および公訴権の消滅
特赦(とくしゃ)」有罪の言い渡しを受けた特定の者に対して、その効力を失わせる
減刑(げんけい)」刑の言い渡しを受けた者に対して、刑を短縮
「刑の執行免除(めんじょ)」刑の言い渡しを受けた特定の者に対して、執行を免除
復権(ふっけん)」有罪の言い渡しを受け、法令の定めるところにより、資格を喪失または停止された者の資格を回復

そしてその実施方法も、「政令恩赦」と「個別恩赦」の2種類あります。

「政令恩赦」恩赦の対象を決めて一律に行われる
「個別恩赦」個別の事情を審査する

海外の恩赦はどんなものがあるのでしょうか?

アメリカの場合、減刑措置の恩赦もあります、感謝祭の時に大統領が七面鳥に恩赦を与えるというユニークな行事もあります。

オーストラリアの場合、不法所持の銃器の一掃を行うため、銃器を提出すれば罪に問わないとする期間限定の恩赦が行われ、大きな成果をあげたという例もあるようです。

特定非常災害とは?

災害が起きると、私たちの暮らしを助けるため様々な法令が施行されます。しかし内容を知る前に、耳慣れない言葉のため、意味が分からないこともあります。そこで今回は、特定非常災害についてご紹介したいとおもいます。

「特定非常災害」とは
著しく異常で激甚な非常災害のこと(激甚災害についてはこちら

特定非常災害に指定されたら?
特定非常災害の被害者の権利利益の保全等を図るための特別措置に関する法律(とくていひじょうさいがいのひがいしゃのけんりりえきのほぜんとうをはかるためのとくべつそちにかんするほうりつ)、略して特定非常災害特別措置法により特別措置がなされる。

どんな特別措置があるのか?
運転免許証の有効期限の延長、
法令上の義務を履行できない場合の免責措置など

過去指定を受けた災害は?
1995年(平成8年)阪神・淡路大震災、
2004年(平成16年)平成16年新潟県中越地震、
2011年(平成23年)東日本大震災、
2016年(平成28年)平成28年熊本地震、
2018年(平成30年)平成30年7月豪雨(西日本豪雨)※
※制定以来、地震による災害が指定されてきた中、水害での指定は平成30年7月豪雨が初めてとなりました。

通知、通達、通告、告知の違いとは?

通知、通達、通告、告知の違い、使い分けをご紹介いたします。

通知(つうち)」必要な物事を関係者に知らせること。
基本的に強制力はなく、前もって知らせる意味。
使い方:結婚披露式の通知、合格の通知

通達(つうたつ)」上の立場の者から、下の立場の者に出す命令。
基本的に従わなくてはならない、強制力のあるお知らせという意味。
使い方:人事通達

通告(つうこく)」特定の相手に文書などで公的に知らせる場合にいう、「通知」より一方的、命令的意味合いが強い。
使い方:納税期限の通告

告知(こくち)」一定の意思、または事実を通知すること、教えること。「通告」が文書で知らせることに対し、「告知」は告げて知らせる。
使い方:癌(がん)の告知

いかがだったでしょうか。
並べてみると、言葉の違いや使い方、意味がはっきりしますね。

2019年10月台風19号の名前は「ハギビス」

台風の名前はどのように決まるのでしょうか。
ハリケーンに人名がついているのは、よく知られていますが、台風に名前はあるのでしょうか?
毎年台風〇号と、数字で呼ばれています。
(毎年1月1日以後早く発生した順番に〇号と数字がつきます。)
実は数字ではない名前があるのです。
その名前とは?

日本を含む14カ国が加盟する「台風委員会」が、台風の発生順に予め決めた140の名前を当てています。1から順に140番目の名前を使い終わると、また1から順に繰り返し当ててられます。ただし、大きな災害をもたらした台風の名前は、それ以降使わないようにすることもあります。
年間の台風発生率は25~26個なので約5年で入れ替わる計算ですね。

それでは、2019年10月の台風19号は?
「ハギビス」(すばやいという意味)フィリピンが提案した名前です。
また2019年9月の台風15号は?ラオスが提案した「ファクサイ」女性の名前です。

140の台風の名前は、人名であったり星座や生き物の名前だったり「プリン」「夕焼け」の意味だったり様々です。