髭・ちょんちょん・ダブルミュートの記号とは?

ひげ括弧、ちょんちょん括弧、ノノかぎ、鷹の爪、猫の爪とも呼ばれる記号とは?

様々な呼び方をされていますが、ひげ括弧(かっこ)の括弧は「」などの記号のことです。
括弧などは、引用符といい、文中で会話や他からの引用であることを示すためにつけます。
その引用符は、引用符号ともいい、英語ではクォーテーションマークquotation marksともいいます。

ひげ括弧、ちょんちょん括弧とは?
主に縦書きの文章で使われる「〝」「 〟」「」中の点々のことです。
ちなみに「“ 」「”」は横書きで使われるクォーテーションマークです。

では、「艸、厸、誩」は何と読むでしょうか?

「拮抗」と「頡頏」とは?

「拮抗」と「頡頏」とは?

「拮抗」とは?
読み方:きっこう
「拮抗」は実は「けっこう」と読み「きっこう」は慣用読みです。
意味:力がほぼ同じもの同士が張り合うこと
」は常用外漢字のため、ニュースなどでは「きっ抗」とひらがな表記されます。

頡頏」とは?
読み方:けっこう、きっこう
意味:鳥が飛び上がったり、飛び降りたりすること。
「頡」は飛び上がる、「頏」は飛び降りることを表しています。
「拮抗」と同意で、勢力が同じくらいの力で張り合うこと。

では、きっ抗と同じ慣用読みの一つ「消耗」の本当の読み方は?

「ライチ」の漢字と「竜眼」の由来

国内では6月から7月に旬を迎えるライチ
このライチを漢字で表すと何と書くでしょうか?

答え:「茘枝」です。
読み方:らいち、れいし

「茘枝」は楊貴妃が愛した果物ともいわれています。
中国、台湾、タイ、ベトナムなどで作られています。

ライチの仲間の「竜眼」とは?

ライチに似た果実で、竜眼(読み方:ロンガン、リュウガン)といいます。「竜眼肉」ともいいいます。薬膳や漢方に用いられます。

「竜眼」の由来:竜の眼に見立てといわれ、その実は白く、種は黒く、まるで目玉の様なので。

では、「新仔」とは何でしょう?

「すもも」を漢字にすると?

6月から8月に旬を迎えるスモモは、皮ごと食べれて、酸味があり、大石早生、ソルダム、貴陽など品種がたくさんあります。
では、このスモモは漢字だと何と書くでしょうか?

答え:「」です。
読み方:すもも

「李」の由来:桃に似ていて酸っぱい「酢桃」が由来ともいわれ、「李」は果実がたくさんなる木を表しています。

「すもも」と「プラム」の違いは?
スモモは、「プラム」の和名であり、「プラム」は「西洋すもも」のこと
「すもも」と「プルーン」の違いは?
プルーンは西洋すももの一種

ちなみに「スモモも桃も桃のうち 桃もスモモも桃のうち」という早口言葉がありますが、正確には違う植物です。
「すもも」は「桃」に似てはいますが、バラ科サクラ属で、桃はバラ科モモ属で違うのですね。

では、「マンゴー」は漢字にすると?

「さくらんぼ」を漢字にすると?由来

6月から7月に旬を迎えるサクランボは、
佐藤錦、紅秀峰、月山錦、ナポレオンなど品種がたくさんあります。
では、このサクランボは漢字だと何と書くでしょうか?

答え:桜桃です。
読み方:さくらんぼ、おうとう

他に、「桜実櫻桃実桜」などと表記されることもあります。
「さくらんぼ」の由来は、「さくらんぼう」で「桜ん坊」と表記され
「桜桃」の「桃」は、果実全般を古代では「桃」と言っていたためという説があります。

では「味」と「風味」の違いは?

「蛋白石」と「電気石」ってどんな石?意味と由来

「蛋白石」と「電気石」とは何のことでしょうか?

蛋白石とは?
読み方:たんぱくせき
意味:宝石のオパールの和名
由来:蛋白とは卵の白身を表し、卵の白身に似ていることから

電気石とは?
読み方:でんきせき
意味:宝石のトルマリンの和名
由来:トルマリンは結晶を熱すると電気を帯びることから

オパールとトルマリンは10月の誕生石でもありますが、この和名は面白いですね。
ちなみに、オパールは水分を含む宝石です。
宝石の中で水分を含むものは唯一オパールだけだそうです。

では、「竜髭菜」は何でしょう?

「制約・成約・誓約」の意味・違い・使い方

「制約」「成約」「誓約」どれも読み方は「せいやく」ですが意味は違います。それらの意味や類義語(類語)をご紹介します。

制約とは
意味:条件をつけ範囲を制限すること
使い方・例文:「時間の制約をうける」
同義語・類語:制限

成約とは
意味:契約が成立すること。
使い方・例文:「成約を一件とってくる」
同義語・類語:契約

誓約とは
意味:必ず守る約束
使い方・例文:「誓約書」
同義語・類語:約束

ちなみに誓約書は法的な効力はあるのでしょうか?基本的には誓約書は法的効力を持ちません。

では「奏功、奏効、成功、成就」の意味と違いは?

「矮小化」とは?読み方・意味・例文

日常で使うことはあまりなく、ビジネスなどの場面で耳にする「矮小化」とは、何でしょうか。

矮小化とは?
読み方:わいしょうか
意味:丈が低く形のを小さくする、こぢんまりさせる
「矮小」の「矮」は「みじか(い)、ひく(い)」と読み、背丈が低いという意味
「小」は「小さい」という意味で、「矮」の強調です

対義語・反対語:「巨大化」
使い方・例文:「問題が矮小化される」「規模を矮小化する」

小さい、ちっぽけ、などを堅い言い方にしたい場合「矮小」という言葉が使われると覚えておくといいですね。

では、「慚愧の念に堪えなの念に堪えない」の「慚愧」とは?

「水雲・海雲・海蘊・藻付」とは?読み方と意味・由来

水雲海雲海蘊藻付はどれも同じ読み方をします。
さて何と読むでしょうか?

読み方:もずく
春から初夏にかけよく育つ「もずく」酢の物などでおいしくいただける食べ物
「もずく」の由来:
ホンダワラなどの褐藻類にからまって育つことから、
藻に付く「藻付く」ということが由来といわれています。

ちなみに「海蘊」の「」は仏教用語で、「うん、たくわ(える)」と読みます。
意味は、積み集められたもという意味です。

では、「非想非非想天」「非想非非想処」は何とよむでしょうか?

「全壊」と「全潰」とは?読み方と違い

「全壊」と「全潰」とは?読み方と違いはあるのでしょうか?

全壊」と「全潰
読み方:どちらも「ぜんかい」
意味:災害などで建物などが原形をとどめないほど壊れること、つぶれること。
「全壊」は「全潰」の書き換えです。

現在は「全壊」の方が一般的ですが
「全潰」とは、全て潰れるという意味
「全壊」は、見た目は潰れていなくても使います。
例えば、災害などで壊れた建物が、建て直すのと同じ位の費用、またはある基準の費用がかかる被害の時など。

同じ言葉でも、漢字のイメージが異なり興味深いですね。

では、「耐える・堪える・絶える」の違いは?