カテゴリー
ことば 使い分け

窃盗と強盗の違い・類語・例文

事件などニュースで「窃盗」や「強盗」という言葉を耳にしますが、違いは何でしょうか。

窃盗」とは

読み方:せっとう

意味:暴力など伴わずに、相手の同意なしに他人の財産を奪うこと

窃盗は人に見つからないように、こっそり盗みを働くこと

類語:盗犯失敬着服

使い方・例文:「万引きは窃盗罪という犯罪です」

英語:burglary

空き巣・窃盗犯

強盗」とは

読み方:ごうとう

意味:他人の財産を武力または威力を用いて奪うこと

強盗は暴力や脅迫などで強引にものを奪うこと

類語:略奪強奪追剥

使い方・例文:「コンビニ強盗」「銀行強盗」

英語:robbery

銀行強盗

ちなみに強盗には「居直り強盗」と「事後強盗」があります。

「居直り強盗」とは

読み方:いなおりごうとう

意味:泥棒が居直って強盗になること

窃盗を見つかってもその場から逃げ出さず、暴力などで強引にものを奪う強盗犯罪

「事後強盗」とは

読み方:じごごうとう

意味:犯人が窃盗を発見され、逃げるために暴力や脅迫する犯罪

つまり「居直り強盗」と「事後強盗」の違いは、「居直り強盗」は奪うため、「事後強盗」は逃げるための犯罪行為です。

「追及」「追求」「追究」の意味・類語と使い方

カテゴリー
ことば スポーツ 使い分け

優勝杯・トロフィー・カップの違いとは?由来・起源

トロフィーといえば、スポーツの競技や各種大会などで入賞をたたえ授与されるものですが、漢字で書くとなんでしょか。またその起源などについてご紹介します。

トロフィーとは
英語trophy
意味柱状で台付きの像のこと。
広くは、優勝杯、像、旗の総称。
由来・語源:ギリシャ語で戦利品を意味するTropaion(トロパイオン)が語源。

cup・優勝杯・トロフィー

優勝トロフィー、優勝カップの「トロフィー」と「カップ」の違いは?

トロフィーは優勝杯、楯、像、旗の総称ですが、カップ型のものは「カップ(cup)」、楯型のものは「プラック(plaque)」と呼びます。

カップの起源:勝利を祝う杯で、敵兵の頭蓋骨からカップを作り祝ったことが始まり。

盾の起源:盾は勝利の象徴、敵から奪った防具(など)を飾っていたことから。また防具として盾を使わない戦術へ変化したため、盾は装飾品として使われるようになりました。

プラック・盾

日本語(漢字)賞杯賞牌(メダルのこと)、 戦利品、賞品

ちなみに、サッカーJリーグではトロフィーは、シャーレと呼ばれる皿状のものです。

Schale・シャーレ

シャーレとは

ドイツ語(schale)、英語ではプレート

由来・語源:マイスターシャーレ(ドイツ語:Meisterschale)
起源:第二次世界大戦後、戦争によって失われた彫像型のトロフィーの代わりに、ドイツサッカー選手権で使用されるようになったこと。

では、サッカーのトルメンタとは?

カテゴリー
ことば スポーツ 使い分け

スポーツの試合開始の合図・掛け声・別名・違い

スポーツの試合が始まる時、サッカーはキックオフ、野球はプレイボールなど合図や掛け声を耳にします。
今回は各スポーツ競技の試合開始の合図、掛け声の違いについてご紹介します。

サッカー(正式名称: Association football
一般的にイギリスではfootball、アメリカではsoccerと呼ばれています。

試合開始は「キックオフ(英語:kickoff)」

football
サッカー

野球(英語:baseball

試合開始は「プレイ(プレイボール)」
「プレイボール」と思う方も多いですが、正式には「プレイ(英語:play)」とコールします。

アイスホッケー(英語:ice hockey
別名:氷上格闘技

試合開始は「フェイスオフ(英語:face off)」
二人の選手が向かいあい、パックと呼ばれる球技でいえばボールを奪い合います。

ice hockey
アイスホッケー

バドミントン(英語:badminton

試合開始は「ラブオール・プレー(love all play)」
loveは得点が0という呼称で、ラブオールは「0対0」という意味です。

テニス(英語:tennis

試合開始は「プレイ
「△セットマッチ、○○トゥサーブ、プレイ」や「△セットマッチ、プレイ」とコールします。
(△はセットマッチ数、○○は選手名)
正式には”The best of △set match.○○ service to play.”のようにコールします。

tennis
テニス

バスケットボール(英語:basketball

試合開始は「ティップオフ(英語:tip off)」
センターサークルでジャンプボールを行います。
tip offの直訳は、垂れ込み、こっそり教える、密告という意味があります。

basketball
バスケットボール

ちなみに、バレーボールは特に試合開始の合図(コール)はなく、主審が笛を吹いて試合開始となります。 

では、サッカー、バスケットボールなどスポーツを漢字で表すと何でしょう?

テニス用語の「ドロー」とはどういう意味でしょうか?

「ダブルス」という試合形式を日本語で表現すると、なんという言葉になるでしょうか?

カテゴリー
ことば 自然 食べ物

立春に食べる縁起の良い食べ物一覧

立春、春の始まり、新しい年に食べると縁起が良い食べ物をご紹介します。

立春とは

「立」には新しい季節になるという意味で、「立春(りっしゅん)」とは春の始まりという意味です。
旧暦でお正月に当たり、節分の翌日が立春です。
2023年の立春は2月4日です。

立春に食べる縁起が良い食べ物一覧

立春の水
立春の朝一番にんだ水、一年の邪気を払うとされるため。

立春に食べる縁起が良い食べ物には「立春大吉」とつくものがあります。これは春を喜び、厄除けの意味を込めたお札の文句です。

立春朝絞り
立春の前日、節分の夜から作られた生酒

立春大吉 和菓子

立春生菓子
立春の朝に作られた生菓子(和菓子)
桜餅、うぐいす餅など。

立春大福
大福は大きな福を呼ぶということから。
また、丸い大福は、物事を丸く収めるという意味もあるそうです。

立春豆腐
白い豆腐は邪気を払い、身を清めるとされるため。
韓国では刑務所から出所した時など、一から出直す時に豆腐を食べ身を清めるのだとか。

立春大吉 豆腐

ちなみに、風水では「春財布」といい、「財布の中身がいっぱいになる、張る(春)」という意味で、立春に財布を新調すると縁起が良いとされます。

節分「立春大吉日 喼急如律令」お札の意味とは?

春のかわいい言葉一覧

カテゴリー
ことば ことわざ 使い分け 自然

うさぎにまつわる・慣用句・ことわざ・言葉一覧・意味・由来

うさぎがつく慣用句や、ウサギにまつわることわざ、由来をご紹介します。

うさぎ

兎のひり放し

読み方:うさぎのひりはなし

意味:仕事の後始末をしないこと

語源・由来:ひり放しは、糞をしっぱなしにする意味で、ウサギは糞の後始末をしないことが由来

類語:尻を掛ける、尻に締まりがない

兎の毛で突いたほど

読み方:うのけでついたほど

意味:きわめて微細、微差であること

語源・由来:ウサギの毛は細くて柔らかいため

類語:兎の毛の先ほど

Rabbits

兎波を走る

読み方:うさぎなみをはしる

意味月影がさざ波のたった水面に映っている様子、船足の速い様子

語源・由来:さざ波は月光で白く輝き、ウサギが走っている様にみえるため
また、ウサギは水が苦手で、水には滅多に入りません。そのため、仏教で悟りの浅い段階の人を例えていうこともあります。

類語声聞の人、水の月

寒のウサギか白鷺

読み方:さいのうさぎかしらさぎか

意味:真っ白いもののたとえ

語源・由来:冬に毛の色が白に変わるウサギと、シラサギから。

類語雪白

bunny

兎の股引

読み方:うさぎのももひき

意味:どれもこれも長続きしないたとえ

語源・由来:ウサギの前足が短く、股引をきちんと履けないため

類語:兎の三日坊主

春の日に兎を釣るよう

読み方:はるのひにうさぎをつるよう

意味:気の長いたとえ

語源・由来:いつ現れるのかわからないウサギを待つ様子から

類語気長悠長

兎がつくかっこいい言葉・四字熟語一覧

カテゴリー
ことば ことわざ 動物 自然

うさぎに関することわざ・慣用句・言葉一覧

うさぎがつく慣用句や、ウサギにまつわることわざと、由来や使い方をご紹介します。

の登り坂」

意味:滞りなく物事が早く進むたとえ

語源・由来:ウサギの長い後ろ足を使って、早く坂を上がることから

使い方・例文:「今度のプレゼンは兔の登り坂ともいえる勢いで成功した」

類語:とんとん拍子、水を得た魚

脱兎勢い」

意味:ウサギのような速さで逃げる、とても速いたとえ

語源・由来:野生のウサギは俊敏で、素早いため

使い方・例文:「脱兎の勢いで逃げた」

類語一目散電光石火

「株を守りて兎を待つ」

意味:昔の考え方など経験、習慣にこだわって、時代の変化に対応できないたとえ

語源・由来:昔の中国のことわざで、農夫が畑を耕している時、ウサギが切り株にぶつかって死に、苦労せずにウサギを手に入れました。それ以来農夫は働かずウサギがまた切り株にぶつかるのを待ち、ずっと切り株を見守っていましたが、ウサギを手に入れることはできなかったということ。

使い方・例文:「株を守りて兎を待つようなことでは、成功しない」

類語守株朔日毎に餅は食えぬ、柳の下の泥鰌

「うさぎの耳(兎耳)」

意味:人が知らない噂もよく聴こえるたとえ

語源・由来:よく聞こえる長いウサギの耳

使い方・例文:「彼女は何でも知っている兎耳だ」

類語地獄耳

「兎の糞」

意味:長続きしないたとえ

語源・由来:コロコロとしたウサギの糞

使い方・例文:「この会社の社員教育方法は兎の糞のようだ」

類語:根気がない、三日坊主

「兎の逆立ち

意味:耳が痛い、弱点をつかれるたとえ

語源・由来:ウサギが逆立ちをすると、長い耳が当たり痛いだろうという洒落

使い方・例文:「兎の逆立ちのようなことを言ってくれるな」

類語:耳が痛い、耳が痛やの玉霰

「兎に祭文

意味:反応がなく意味がないことのたとえ

語源・由来:祭文は、神仏に告げることば祝詞(のりと)のことで、ウサギに祭文を聞かせても無駄ということから。

使い方・例文:「彼に話しても兎に祭文です」

類語:馬の耳に念仏、馬耳東風

兎がつくかっこいい言葉・四字熟語一覧

カテゴリー
ことば 使い分け 自然

雪の名前(呼び方)状態・降り方一覧

「雪」は降り方や状態で、雪の呼び方(別名)表現は様々あります。今回は雪の呼び名(呼び方)をご紹介します。

淡雪泡雪沫雪
 読み方:あわゆき
 意味:うっすらと積もり、すぐに溶ける雪

細雪
 読み方:ささめゆき
 意味:細やかに降る雪

牡丹雪
 読み方:ぼたんゆき、ぼたゆき
 意味:大きな塊で降る雪

綿雪
 読み方:わたゆき
 意味:やや大きめで、綿のような雪(牡丹雪より小さい)

花弁雪
 読み方:はなびらゆき
 意味:花びらのように雪片が大きくひらひら降る雪

玉雪
 読み方:たまゆき
 意味:玉、球形をした雪

雪の結晶

風花
 読み方:かざはな
 意味:積もっていた雪が風に飛ばされた状態の雪

灰雪
 読み方:はいゆき
 意味:灰のようにふわふわ舞いながら降る雪

小米雪
 読み方:こごめゆき
 意味:砕けた小さな米粒のような雪

粉雪
 読み方:こなゆき
 意味:粉状で、乾燥した雪、パウダースノーのこと

粒雪
 読み方:ざらめゆき
 意味:粗大化し氷の粒になった雪

餅雪
 読み方:もちゆき
 意味:溶けかけた水分を含んだ雪で、餅のように柔らかい雪

べた雪
 読み方:べたゆき
 意味:水分の多い雪

雪だるま

ちなみに雪合戦や、雪だるまを作るときに最適な雪は?
適度に水分を含み成形しやすい雪である「餅雪」が最適です。

雪、雹(ひょう)、霰(あられ)、霙(みぞれ)の違いは?

カテゴリー
ことば ことわざ 使い分け

努力し成し遂げるかっこいい四字熟語一覧

スポーツや勉強、仕事において、一致団結し努力する意味を含む四字熟語のうち、スローガンや抱負に最適なものをご紹介します。

戮力協心

読み方:りくりょくきょうしん

意味:「戮力」は力を合わせる意味で、全員の力を合わせ、物事に取り組むこと。

英語・英語訳:To work together to get things done.

使い方・例文:「チームみんなで戮力協心、この試合に勝つぞ」

和衷協同

読み方:わちゅうきょうどう

意味:「和衷」の「衷」は心の意味で、心が和らぐこと、心を合わせるという意味。「共同」は力を合わせて行動を共にする意味。心を一つにし力を合わせ物事をすること。

英語・英語訳:To do things by uniting our hearts and minds.

使い方・例文:「和衷協同の気持ちで立ち向かう」

協力
協力

一味同心

読み方:いちみどうしん

意味:「一味」は同じなかまの意味で、同じ目標や目的を持ち心を一つにすること。

英語・英語訳:To unite our minds with the same goals and objectives.

使い方・例文:「一味同心の仲間と一緒に映画を作る」

上下一心

読み方:しょうかいっしん

意味:「上下」は地位の上下の意味で「じょうげ」と読むのは誤りです。身分や地位の上下を問わず、心を一つにすること。

英語・英語訳:To unite in one mind, regardless of rank or status.

使い方・例文:「私の勤め先は上下一心、風通しの良い会社です」

一意専心

読み方:いちいせんしん

意味:「一意」は一途の意味で、「専心」は一つにことに集中する意味。
他のことには心を動かされず、ひたすらに一つ物事に集中するということ。

英語・英語訳:To concentrate on one thing without being moved by other things.

使い方・例文:「試験合格に向けて、一意専心で頑張ってきた」

切磋琢磨
切磋琢磨

切磋琢磨

読み方:せっさたくま

意味:仲間同士、励ましあい互いに向上すること。

英語・英語訳:To encourage one’s colleagues to improve themselves and each other.

使い方・例文:「友達と切磋琢磨で勉強し、成績が上がった」

幸せを願う四字熟語一覧

相手を思いやる四字熟語

かっこいい三字熟語一覧

カテゴリー
自然

ユネスコ「風流踊り」一覧・意味・どこ?

「風流踊」が無形文化遺産に登録されたというニュースがありました。この風流踊とは何でしょうか?

風流踊とは

読み方:ふりゅうおどり

意味民俗芸能盆踊り念仏踊りなど)のこと。
人目を惹く、(みやび)で華やかなという風流の意味の通り、鮮やかな衣装や凝った道具を用い、歌や笛、太鼓などのはやしに合わせて踊ります。

その目的は、災厄払い、死者の供養豊作祈願などで、日本各地でその歴史、風土に応じて伝承されています。
それらの起源の多くは江戸時代以前(中世)です。

民俗芸能

無形文化遺産(ユネスコ)登録された民俗芸能(24都府県41件)一覧

永井の大念仏剣舞(ながいのだいねんぶつけんばい):岩手県盛岡市永井

鬼剣舞(おにけんばい):岩手県北上市

西馬音内の盆踊(にしもないのぼんおどり):秋田県雄勝郡羽後町

毛馬内の盆踊(けまないのぼんおどり):秋田県鹿角市

小河内鹿島踊(おごうちのかしまおどり):東京都西多摩郡奥多摩町

新島大踊(にいじまのおおおどり):東京都新島村

下平井の鳳凰の舞(しもひらいのほうおうのまい):東京都西多摩郡日の出町

チャッキラコ(ちゃっきらこ):神奈川県三浦市三崎

山北のお峰入り(やまきたのおみねいり):神奈川県足柄上郡山北町

綾子舞(あやこまい):新潟県柏崎市

大の阪(だいのさか):新潟県魚沼市

無生野の大念仏(むしょうののだいねんぶつ):山梨県上野原市

跡部の踊り念仏(あとべのおどりねんぶつ):長野県佐久市

新野の盆踊(にいののぼんおどり):長野県下伊那郡阿南町

和合の念仏踊(わごうのねんぶつおどり):長野県下伊那郡阿南町

郡上踊(ぐじょうおどり):岐阜県郡上市

寒水掛踊(かのみずのかけおどり):岐阜県郡上市

徳山の盆踊(とくやまのぼんおどり):静岡県榛原郡川根本町

有東木の盆踊(うとうぎのぼんおどり):静岡県静岡市

綾渡の夜念仏と盆踊(あやどのよねんぶつとぼんおどり):愛知県豊田市

勝手神社神事踊(かってじんじゃのしんじおどり):三重県伊賀市

近江湖南のサンヤレ踊り(おうみこなんのさんやれおどり):滋賀県草津市、栗東市

近江のケンケト祭り長刀振り(おうみのけんけとまつりなぎなたふり):滋賀県守山市、甲賀市、東近江市、蒲生郡竜王町

太鼓・笛・和楽器

京都の六斎念仏(きょうとのろくさいねんぶつ):京都府京都市

やすらい花(やすらいばな):京都府京都市

久多花笠踊(くたのはながさおどり):京都府京都市

阿万の風流大踊小踊(あまのふりゅうおおおどりこおどり):兵庫県南あわじ市

十津川の大踊(とつかわのおおおどり):奈良県吉野郡十津川村

津和野弥栄神社鷺舞(つわのやさかじんじゃのさぎまい):島根県鹿足郡津和野町

白石踊(しらいしおどり):岡山県笠岡市

大宮踊(おおみやおどり):岡山県真庭市

西祖谷の神代踊(にしいやのじんだいおどり):徳島県三好市

綾子踊(あやこおどり):香川県仲多度郡まんのう町

滝宮の念仏踊(たきのみやのねんぶつおどり):香川県綾歌郡綾川町

感応楽(かんのうがく):福岡県豊前市

平戸のジャンガラ(ひらどのじゃんがら):長崎県平戸市

大村の沖田踊・黒丸踊(おおむらのおきたおどり・くろまるおどり):長崎県大村市

対馬の盆踊(つしまのぼんおどり):長崎県対馬市

野原八幡宮風流(のばらはちまんぐうふうりゅう):熊本県荒尾市

吉弘楽(よしひろがく):大分県国東市

五ヶ瀬の荒踊(ごかせのあらおどり):宮崎県西臼杵郡五ヶ瀬町

ちなみに日本の無形文化遺産の件数は22件です。

世界の国々の地名・発音一覧

カテゴリー
ことば ことわざ 動物 数字

縁起の良い三字熟語・おめでたい3文字の言葉一覧

お祝い、めでたい時に添えられる吉語で、書初めの言葉にも最適な、漢字三文字の言葉をご紹介します。

福寿海

読み方:ふくじゅかい

意味:福寿は幸せ、長命のことで、幸福が海のように満ち溢れること。

英語訳:To be as full of happiness as the sea.

亀龍壽

読み方:きりゅうのじゅ

意味:長寿の象徴である亀や龍のように長命であること。

英語訳:To be as long-lived as a tortoise or a dragon.

亀
tortoise
龍
dragon

春如海

読み方:しゅんじょかい、はるうみのごとし

意味:春めいた気配が海のように広がること。

英語訳:The spring-like atmosphere spreading like the sea.

天下春

読み方:てんかのはる

意味:すべてのものが春めいている様子。

英語訳:The appearance of all things springlike.

萬家春

読み方:ばんかのはる

意味:どの家にも春が訪れること。

英語訳:Spring comes to every house.

春めいた景色
spring will come

萬世福

読み方:ばんせいのふく

意味:いつの世までもつきない幸福のこと。

英語訳:Happiness that never ends.

歡無極

読み方:よろこびきわまりなし

意味:喜びがつきないこと。

英語訳Joy that never ceases.

景雲

読み方:けいうんとぶ、けいうんひ

意味:めでたい縁起がよい前兆の雲が、空に広がること。

英語訳:Clouds of auspicious omens spreading across the sky.

福如雲

読み方:ふくじょうん(ふくくものごとし)

意味:雲のように次々と幸福がやってくること。

英語訳:Happiness that comes one after another like clouds.

青空
blue sky

心に響く三字熟語一覧

かっこいい3字熟語一覧

幸せを願う四文字熟語一覧