「きくらげ」を漢字にすると?由来

豚骨ラーメンや中華料理で使われる「キクラゲ」コリコリした食感のキノコの一種ですが、漢字で表すと何でしょうか?

答え・・・
木耳」です。

木耳の語源・由来:
「きくらげ」は食感が海のクラゲに似ているため、キクラゲと名付けられ、漢字の「木耳」は、形が人の耳に似ているため中国で用いられたました。
別名:「耳茸(みみたけ)」

ちなみに学名は、Auricularia auricula-judae
この「Auricularia」はラテン語で「ユダの耳」という意味を表し
英語では、「Judas’ ear」「Jew‘s ear」
海外でも、キクラゲは「耳」なんですね。

では、海のクラゲは漢字にすると?