珍しい苗字「十七夜月」読み方・由来

珍しい名字をご紹介します。
十七夜月」さん。何と読むでしょうか?

答え・・・

「かのう」さんです。

「十七夜月」の由来:
十五夜(満月)から二日後の十七夜立待月)に願い事をすると叶うということから。
兵庫県に実在されるお名前です。

ちなみに「十七夜」は別名を「立待月」といいます。
立待月の由来は、月がでるのを今か今かと立って待つため

では、こちらも珍しお名前「四月一日」は何と読むでしょうか?