法人の略称・略語について

日本には様々な種類の法人があり、それらは「略称」や「略語」が存在します。
今回は、この略称・略語についてご紹介します。

最も目にする機会が多いものは、(株)ではないでしょうか。
(株)のほか、カタカナで(カ)とする場合もあります。
(株)、(カ)・・・株式会社の略称・略語です。

その他の法人もご紹介します。
(有)、(ユ)・・・有限会社
(財)、ザイ)・・・財団法人
(社)、シャ)・・・社団法人
(医)、イ)・・・医療法人財団
(学)、ガク)・・・学校法人
(大)、ダイ)・・・国立大学法人、公立大学法人
(福)、フク)・・・社会福祉法人
(相)、(ソ)・・・相互会社
(弁)、(ベン)・・・弁護士法人
(宗)、シユウ)・・・宗教法人

他にも
(地独)、(チドク)・・・地方独立行政法人など、様々あり、カタカナの略語は、銀行などで使われています。

実は「会釈」もある言葉の略なのですが、何を略した言葉でしょうか?