捺印、押印、押捺、調印の違い

捺印(なついん)」と「押印(おういん)」の違いは何でしょうか?

捺印は「署名捺印」、押印は「記名押印」を略して使われるようになったもので、当用漢字外であった「捺印」の代わりに「押印」を用いるようになったとか。
なので、押印と捺印の意味の違いはほとんどないといってもよいのです。

(署名、記名の違いはこちら

では「押捺(おうなつ)」とは?
印鑑を押すことに加え、拇印(ぼいん)を押すことも含まれます。

ちなみに「調印(ちょういん)」とは?
署名と同じ意味ですが、条約や協定など大きな契約に使われ一般的な契約に使われることはありません。