拡張・拡大・拡充の違いとは?

拡張・拡大・拡充の違いとはなんでしょうか?

拡張(かくちょう)とは
意味:規模や範囲を広げおおきくすること
使い方、例文:「道路を拡張する」

拡大(かくだい)とは
意味:広げて大きくすること
使い方、例文:「写真を拡大する」「業務拡大」

拡充(かくじゅう)とは
意味:設備や組織を広げ充実させること
使い方、例文:「仮設住居の設備を拡充する」「人員拡充」

「拡張」「拡大」は、どちらも、広げて大きくすることをいい、「拡張」は付け加えて大きくする意味でも使われ、「拡大」は、拡大写真のように、そのものを大きくする意味で使われます。

では、「創業、創立、設立」の違いは何でしょうか?