包丁の数え方は「一本」?「一丁」?

包丁の数え方とは?
有名な歌の歌詞に「包丁一本に巻いて♪」というのがありますが
包丁の数え方は「本」だけではありません。

数え方(読み方):本(ほん)、
(ちょう)、
(へい)
「挺」は包丁だけでなく、、銃、三味線、蝋燭など
細長いものを数えるときに使います。また「丁」はその代用字です。
「柄」は柄(え)のある道具(例:柄杓、お玉など)を数えるときに使います。

ちなみに刀は「一(ふり)」「一(く)」が使われます。

では、数の単位「万 億 兆 京」のその先は?