かわる「変わる」「代わる」「替わる」「換わる」の意味、違い、使い分け

かわる「変わる」「代わる」「替わる」「換わる」の意味、違い、使い分けをご紹介します。

「変わる(変える)」とは、

前と違った状態になること。
使用例:予定が変わる、住所が変わる、季節が変わるなど

「代わる(代える)」とは、

あるものが、他のものの役割をすること。
使用例:運転を代わる、打席を代わるなど

「替わる(替える)」とは、

同じ種類の別のものといれかわること。
使用例:日替わりメニュー、洗剤を詰め替える、着替えるなど

「換わる(換える)」とは、

とりかえられ、別のものになること。
使用例:言い換える、円をドルに換えるなど

ただし、「替わる」と「換わる」はよく混用されるので、ひらがなで表記されることも多いです。
また「替わる」と「代わる」は、意味がよく似ているため、厳密に使い分けるのは難しいですね。