「要件」と「用件」の違いは?

「要件」「用件」、どちらも「ようけん」と読みますが、その使い方の違いは、なんでしょうか?

要件」とは
その事柄に必要な条件、大切な用事

類義語:条件、必須項目、前提
使い方:要件を満たす
要件の「(かなめ)」は、肝心で重要という意味で、
「要件」は、何かを成すときに、必ず必要な事柄ということです。

用件」とは
しなければいけない事柄

類義語:用事、所用など
使い方:用件を聞く、ご用件など
伝えたい事柄を「用件」といい、それが重要かどうかは関係ありません。

メールなどで「用件のみで失礼します」は
「要件のみ失礼します」と間違えやすいですが「用件」が正解です。
「用事」と言い換えられるか、その用事が重要であるかがポイントです。