カテゴリー
使い分け

「破棄・廃棄・処分」の違いとは?意味・使い方

「破棄・廃棄・処分」の違いは何でしょうか?

破棄」とは
読み方:はき
意味:
 破り捨てる
 取り決めなど一方的に取り消す
 裁判所が原判決を取り消すこと
使い方・例文:「書類やメールを破棄する」「契約を破棄する」

廃棄」とは
読み方:はいき
意味:
 不要なものを捨てる
 条約を当事国の一方な意志で効力を失わせる
使い方・例文:「産業廃棄物」

処分」とは
読み方:しょぶん
意味:
 取り扱いを決め物事の決まりをつける
 不要なものを適当な方法(譲渡、捨てる、売る、消滅させるなど)で始末する
 規則など違反したものへ罰を与える
使い方・例文:「懲戒処分」「車を処分する」

つまり「捨てる」という意味では、処分は「破棄」と「廃棄」の意味も含まれます。

では、「通知・通達・通告・告知」の違いとは?