「相殺」と「相殺」の意味と読み方

「相殺」と「相殺」は同じでしょうか?

相殺とは

読み方:「そうさい」
意味:差し引て帳消しにすること
類義語:帳消し、償う、取り消す

「相殺」の「相」は互いにという意味
「殺」は減らす、そぐ、差し引くという意味から成る言葉です。

たいていの場合、「そうさい」の意味の使われ方でしょう。
しかし、相殺は「そうさつ」と読むこともできます。
この場合、意味は「互いに殺しあうこと」となります。
少々物騒な意味になりますので、「相殺」を使う時は注意しましょう。
ちなみに、「殺」を「さい」と読む言葉は
「相殺」の他には減殺があります。