カテゴリー
ことば 使い分け

「機密文書」と「秘密文書」の違い・意味・英語

トランプ氏の自宅「マール・ア・ラーゴ」の家宅捜索で「機密文書」を押収したというニュースを目にしました。この「機密文書」の意味とは?
また「機密」と「秘密」の違いは何でしょうか?

機密」とは

意味:情報を非公開にし、権限のない人と共有しないようにすること。

英語では「confidentiality

機密の使い方・例文:「機密情報漏洩」「機密性」「軍事機密」「最高機密」

秘密」とは

意味:情報を他人から隠しておく行為。多くの場合、情報が漏れたり盗まれたりしないように保護するために行われます。

英語では「secret」「privacy​

秘密の使い方・例文:「秘密の隠れ家」「企業秘密」「秘密を打ち明ける」

「機密文書」とは、非公開を前提とした文書のこと。
企業であれば、企業に関する極めて重要で秘密保持が必要な文書。
顧客情報、人事情報、生産方法、販売方法、個人情報(銀行口座番号、 クレジットカード番号、 医療記録 など)

国であれば、国の安全、利益に損害を与える恐れのある行政文書のこと。

「秘密文書」とは、法律上明確な定義はありませんが、隠しておきたいことを綴った文書のこと。
企業や国家、個人関係なく使えることばです。

では、「破棄・廃棄・処分」の違いとは?