「玉兎」と「金烏」「烏兎」とは?読み方・意味・語源

「玉兎」と「金烏」とは何でしょう?

玉兎」とは?

読み方:ぎょくと、たまうさぎ

意味:月の異名

玉兎の語源・由来:月にウサギが住んでいるという伝説から

金烏」とは?

読み方:きんう

意味:太陽の異名

金烏の語源・由来:太陽に三本足のカラスがいるという伝説から

そして「烏兎」とは?

読み方:うと

意味:四字熟語の「金烏玉兎(きんうぎょくと)」の略。太陽と月のこと。月日、歳月のこと。

「金烏玉兎」を英語で表すと「sun and moon​

他に「兎」がつくことわざ四字熟語は? 「烏」がつくコトワザ四字熟語は?

では、「十七夜月」という珍しい名字は何と読むでしょうか?