誰何とは?「だれなに」ではない読み方・意味・使い方

誰何と書いて、何と読むでしょうか?
「だれなに」ではありません。

読み方:すいか

意味:誰かわからない相手へ、呼び止めて問いただすこと

使い方・例文:「警察に誰何された」「建物に入ろうとして守衛に誰何された」

類語:尋問、職務質問、問い質す

反対語・対義語:自己紹介、名乗る

「誰何」は少し厳しそうな印象を受ける言葉ですが
同じ「すいか」でも美味しく食べれるスイカは「西瓜」です。

では、「みえる」ではない読み方「見える」とは?