「温温」は何と読むでしょうか?

「布団に温温と包まり起きられない」
「裕福な家庭で温温と育った」
「コタツで温々して幸せ」などと使う「温温」の読み方は何でしょうか?

答え・・・

「ぬくぬく」です。

意味:気持よい、温かい様子、苦労せず満ち足りた様子
類義語:温もり、温い、生温かい、手緩い、心地よい

「ぬくぬく」はオノマトペ(擬態語)の一種ですが「仄仄」もオノマトペです。
さて「仄々」は何と読むでしょうか?