「態と」「態々」の読み方・語源・例文

態と」は何と読むでしょうか?

答え・・・
読み方:わざと

「態」は音読みで「たい」、訓読みで「わざ」と読みます。
なので「態と」は「わざと」となります。

使い方・例文:「態とゲームに負けた」「態と意地悪をする」

ちなみに、態々」と書くと何と読むでしょうか?
読み方:「わざわざ」
語源:古語の「態々し(わざわざし)」が語源で
「しなくてよいことをする様」を表し「わざとらしい」という意味。

では、「予て」は何と読むでしょうか?